オウルテックが、iPhone XR 対応ケース 9種とiPhone XR ガラスフィルム 16種発売

デジタルアクセサリーメーカーのオウルテックは10月26日、iPhone XR 対応ケース(9種類)と、iPhone XR ガラスフィルム(16種類)を発売したと発表しました。

スポンサーリンク

iPhone XRの機能やデザインを維持できるよう設計

新製品は、ケース装着時にiPhone XRの機能やデザインを維持できるよう設計されてます。液晶保護ガラスと耐衝撃ガラスの2種類を用意。それぞれ、液晶画面の端までを立体的に守る全面保護タイプも用意しています。

また、サイドボタン、カメラホール、充電コネクタ、そしてスピーカーホールやLEDライト部分など細部にまでこだわった設計となっています。

スポンサーリンク

ナイロンの7倍の強度を持つ手帳型ケース CORDURA「OWL-CVIA6105」

たとえば、手帳型ケース CORDURA「OWL-CVIA6105」は、ナイロンの7倍の強度を持つ耐久性に優れたコーデュラを使用しています。また、スタンド機能、カードポケットなど便利な機能も装備しています。

落下防止や位置を調整するリング付背面ケース「OWL-CVIA6112」


また、リング付背面ケース「OWL-CVIA6112」は、ケース背面に付いているホールドリングは折り畳んで収納できます。操作時にはリングがスマホの落下防止となり、画面を見やすい位置に調節できるスタンドとしても使用できます。

動画視聴に欠かせないスタンド機能付きの「CVIA6108」

「CVIA6108」は無段階調整できるスタンド機能付きでとなっています。このためネット閲覧や動画・音楽の視聴など用途に合わせて角度を変えることができます。

 

大切なスマホを守るカバー

今や生活には欠かせないスマートフォンです。どこにいくにも手放すことはできません。それだけに破損の危険が多いと言えます。たとえ、大切に扱っているつもりでも、意外と壊れたり、落としたりするものです。今回の対応ケースガラスフィルムは、そんな時のための強い味方となるグッズと言えるでしょう。