「ARKit」のすごさを体験するにはこれ「Sketchfab」

Apple

「ARKit」のすごさを体験するにはこれ「Sketchfab」

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

iOS11で大きなトピックの一つとして、「ARKit」があげられると思います。3Dの物体をAR(拡張現実)の技術を利用して、現実の世界に登場させる。今回紹介する「Sketchfab」は3D版インスタグラムとても表現したら良さそうな、3Dモデルの共有プラットフォームアプリです。

スポンサーリンク

3Dモデルプラットフォーム「Sketchfab」

Sketchfabは、これまでに多くのユーザーからアップロードされてきた3Dモデルのプラットフォームで、現在200万もの3Dモデルが存在します。それが今回のARKit対応によって、iOS11のiPhoneを使い、現実の世界に登場させるアプリをリリースしました。

実際に「Sketchfab」を起動してみましょう。

起動画面

ログインはせずに「skip」して、カテゴリから「VR/AR Ready」を選択

メニュー

すると数多くの3Dモデルが用意されています。

モデル一覧

男の子っぽく、スターウォーズな戦闘機を選択。上にあるARボタンをタップします。

ARボタン

すると部屋の中に戦闘機が現れ、自由に拡大縮小、回転をさせることができます。その様子を動画(13秒)に収めてみました。


拡大画面

拡大してみると詳細なところまで3Dモデル化されていることがわかります。

とりあえずARKitを体験してみる

ARKitアプリが登場し始めていますがまだ少数で、「MeasureKit」など実用的なものもありますがまだまだこれからといったところ。手軽にARKitのすごさを体感するのに、この「Sketchfab」は手軽でいいのではないでしょうか。もし、お子さんがおられればきっと喜んでもらえるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

携帯乗り換えバナー

iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

アップルは8月10日、ガラケーからiPhoneへの乗り換えを提案するテレビCMを公開しました。それに合わせて、特設ページを用意、今ならガラケーも他社スマホも下取り価格が増額されています。 Apple …

2.5D

次期iPhoneは曲面ディスプレイではなく、2.5Dと呼ばれるなめらかな画面になる?

次期iPhoneのリーク情報を次々と出てきています。MacRumorsによると、次期iPhoneはSamsungのGalaxy S7 edgeのような典型的な曲面ディスプレイにはならないだろうと言われ …

gripl1

ワンプッシュでケースが変形!iPhoneを握りやすくするケース「GRIPL」

手の中でワンプッシュするだけでiPhoneケースが変形。グリップしやすい形状となって、片手操作がしやすくなる。そんなiPhoneケースが発表となりました。商品名は「GRIPL」。iPhone 6/6s …

中古買取のGEOがiPhone修理サービスの事前予約を開始。その前にGEOの修理ってどうなの?

中古ゲームや携帯の買取、販売を行うGEOがiPhone修理サービスをネットで事前予約できるようになりました。その前に、GEOのiPhone修理はどのようなサービスになっているのか、お伝えします。 これ …

モバイルSuica

「iOS11」ではNFCの利用が大幅に拡張される予定。でもNFCって何?Suicaなの?

2017年秋にリリースされる「iOS11」ではこれまでApple Payでしか利用できなかった「NFC」が大幅に拡張されるとみられています。WWDCでは明らかにされませんでしたが、開発者向けベータ版に …