iPhone Xの極端な出荷数不足は「TrueDepthカメラ」が原因

Apple

iPhone Xの極端な出荷数不足は「TrueDepthカメラ」が原因

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

TrueDepthカメラ

iPhone Xが11月3日に発売となりますが、その当日分について、日本では予約開始から数分で売り切れてしまいました。このiPhone Xの出荷数が極端に少なくなっている原因はFace IDなどに利用される「TrueDepthカメラ」。しかし、その状況は改善されているようです。

スポンサーリンク

当初から予想されていた出荷数不足

11月3日に出荷される数が極端に不足することは、KGIセキュリティのアナリスト、Ming-chi Kuo氏が以前から指摘していました。

iPhone XのTrueDepthカメラは「構造化ライトシステム」「飛行時間システム」「フロントカメラ」から構成され、他のスマートフォンのシステムよりもはるかに複雑な構造をしている。したがって量産化をすることが困難な状況にある。予測では10月の中旬から下旬程度に、やっとiPhone Xの生産量が上昇してくるだろう。

10月27日の予約数の少なさからみて、この分析は妥当なものだったようです。

iPhone Xの供給は安定してきた

アメリカのニュースサイトMacRumorが入手した最新のKGIセキュリティのレポートでKuo氏は、

現在、TrueDepthカメラの供給は安定している

と述べています。

現在、申し込みから出荷まで5〜6週間かかっているiPhone X。生産は改善されているようです。初回の予約数がかなりの数にのぼっているため、しばらくは品薄の状態が続くでしょう。しかし、生産は安定しているため時間の問題だけと言うことができます。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Appleイベントバナー

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果た …

iPhone8Plusの写真

「iPhone 8 Plus」のカメラが過去最高評価をマーク!

各種カメラの評価を行なっている「DxOmark」がiPhone 8 Plusのカメラ性能について、「今までテストしたスマートフォンカメラで、過去最高のものだ」という評価をしています。作例も含めてどんな …

One more thing

とうとう発表された「iPhone X」はどこがすごいのか?

本日深夜2時にAppleのスペシャルイベントにて、「iPhone X(テン)」が紹介されました。先週に大きな情報のリークがあり、予想通りの発表となったためインパクトが弱くなってしまった印象です。しかし …

イギリス・マンチェスターでの自爆テロの中、iPhone 6が女性の命を救っていた…!

アリアナ・グランデさんのコンサート公演後のマンチェスターで、自爆テロが発生し22人が死亡しました。現在もその被害が伝えられてきます。アリアナさんはツアーを一時中断し、マンチェスターでの慈善公演を行うと …

iOS11.1.2リリース!冬になる前にアップデートを!

AppleがiOS11.1のバグ修正バージョン「iOS11.1.2」をリリースしました。今回の修正には「急に寒い場所に行くとiPhone Xが反応しなくなる」というバグが修正されています。その他の修正 …