プロテクト画面

「Google Play プロテクト」のサービス開始。格安スマホも守られる!

GoogleはAndroid端末のウイルスやマルウェアを監視する「Google Play プロテクト」の提供を開始しました。Android端末ではPlayストアへのウィルス混入が、頻繁ではないものの存在します。これをAndroid端末上で自動的にスキャンしてくれます。

スポンサーリンク

「Google Play プロテクト」の概要

プロテクト画面

このサービスは自動的に有効となるため特に何かのアプリをインストールする必要はありません。ただし、Google Play サービス11以降が必要になってきます。アップデートが順次提供されていくことと思われます。

これでAndroid端末のアプリやデータなどを24時間スキャンしてくれるため、危険な動作をするアプリなどを防いで安全性を保ってくれるでしょう。合わせてGoogle Play ストア内もGoogleのAI技術を使って巡回し、より安全性を高めてくれます。

端末側のアプリについては、Google Playからダウンロードしたものだけではなく、他のストアからダウンロードしたものについてもスキャンの対象になります。

しかし、基本は大切に

Google Play プロテクトが提供されたというものの、信頼できないところからダウンロードしたアプリを使わないなど、基本的な注意は必要です。プロテクトの範囲外からデータを盗み出したりする可能性はあるでしょう。完璧なセキュリティというものはありません。ユーザー側にも注意が必要です。

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー