「b-mobile s」ソフトバンクiPhone用プランの詳細発表!!

Sim

「b-mobile s」ソフトバンクiPhone用プランの詳細発表!!

投稿日:

b-mobile sバナー

8月16日から提供開始されると発表されていた日本通信の「b-mobile s」。スマホ電話SIMとして、その料金が発表されました。ソフトバンクのiPhoneのまま唯一使える格安SIMということで注目が集まりそうです。

スポンサーリンク

「b-mobile s」スマホ電話SIM

ソフトバンクで購入したスマホはSIMロックがかかっていて、格安SIMを使うためにはSIMロックを解除する必要がありました。今回、日本通信は唯一のソフトバンク回線を使った音声通話対応の格安SIMとして「b-mobile s」を8月16日から提供開始します。

料金は月額2,450円から。月間通信量が1GBからで、5分間電話かけ放題がセットになっています。MNPにも対応。通信容量は5GBまでとなり、1GB刻みで料金が上がっていきます。

月額料金

申し込みは「b-mobile」のサイトからパッケージ(3,000円税別)を購入するか、全国の家電量販店などでパッケージが販売されます。

ソフトバンクの狙い

これまで選択肢のなかったソフトバンクのiPhoneユーザーには歓迎できるプランでしょう。5分かけ放題がセットになっており、料金が他に比べると割高ですが、格安SIMが使えるだけでもメリットがあります。ただし、人気が集中した場合の速度がどの程度なのか。割高な分、速度をしっかり出して欲しいところです。

最近、ドコモとauが格安スマホに対抗するようなプランを出しましたが、ソフトバンクは出さないと明言していました。これは今回このiPhone用プランを用意するという、強気の姿勢でしょう。また自社にY!mobileを持っているため、iPhone以外のユーザーにはY!mobileを使って欲しいという狙いがあると思われます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

デカ焼そば

Y!mobileが他キャリアユーザーも参加できるキャンペーンを開催!

Y!mobileは「ズキュン!夏祭りキャンペーン」を開始しました。他キャリアを使っているユーザーも参加できる珍しいものになっています。全体に向けてはプレゼントキャンペーン。Y!mobileユーザーには …

DMMモバイル

DMMモバイルが安すぎる!データ通信もできて音声通話も5分間何度でも通話し放題で月々¥1,140!

出典:DMMモバイル 携帯通信会社の価格競争も激しさを増してきましたが、ついに、DMMモバイルから音声通話が5分間何度でも通話し放題になるサービスが登場しました。 DMMモバイルはこんな人にオススメ …

graph

格安SIMに関するトラブル相談が2.8倍に?格安SIM乗り換え時の注意点を解説!

国民生活センターは2016年の「格安SIMに関するトラブル」の相談が前年に比べて2.8倍になったことを発表しました。その件数は1045件。相談にまで発展した件数ですので、実際のトラブルは相当多数にのぼ …

オプションバナー

LINEモバイルで「LINE MUSICオプション」提供開始。LINE MUSICがお得に。

LINEモバイルは格安SIMのオプションサービスとして、「LINE MUSICオプション」の提供を開始しました。これはLINEの提供するLINE MUSICが月額750円になるオプション。今回、提供開 …

中古スマホバナー

中古スマホの白ロム、黒ロム、半黒ロム、灰ロム、赤ロムの違い

スマートフォンを安く購入する方法として、「中古を買う」という選択肢があります。しかし、中古といっても種類があり、「白ロム」や「赤ロム」という言葉を耳にするかもしれません。ここではそのそれぞれについて、 …