ソフトバンク(Softbank)のSIMロックを解除する方法

Sim

ソフトバンク(Softbank)のSIMロックを解除する方法

投稿日:

ソフトバンクで購入した携帯電話については、ソフトバンク以外の回線では使えないように「SIMロック」がかかっています。そうすると、例えばドコモ回線を利用している格安SIMなどは使えません。その場合はSIMロック解除の手続きを取る必要があります。その手続きをお伝えします。

スポンサーリンク

SIMロック解除できる条件

SIMロックを解除するためには「SIMロック解除機能」を持った携帯電話である必要があります。これは義務化された2015年5月以降に発売された機種であれば基本的に搭載されています。そして、その他に解除できる条件があります。

・解除する携帯電話が本人の購入したものであること
・一括払いで購入している、または分割払い開始から101日目以降であること
・ネットワーク利用制限がされていないこと(月額料金の未払い等)
・既に解約済みの携帯電話については、解約から90日以内であること

細かな条件があるように思えますが、まとめてしまうと、自分が使っている携帯電話しか解除できないという理解でいいかと思います。中古の携帯電話を買ってきてもSIMロック解除はできません。

SIMロック解除の手続き

ソフトバンクショップに持ち込むのであれば、SIMロック解除手数料(3,000円)を支払うと、SIMロックの解除をショップでしてもらえます。

ショップに行かずに自分で手続きをする場合は、解除手数料がかかりませんが条件があります。
・現在、ソフトバンク回線を利用中であること
・次に使おうとしているSIMカードが手元にあること

これを満たしていれば、「My Softbank」から手続きが可能です。そして、手続きの完了後、自分でSIMロック解除の操作をすれば完了となります。

SIMロック解除の必要性

SIMロック解除する理由の大きなものは、格安SIMに乗り換えたいというものかと思われます。現状、ソフトバンク回線を使った格安SIM事業者は多くありません。SIMロック解除をするのも一つの手段ですが、格安スマホに買い換えるという選択肢もあるでしょう。自分にあった選択をしたいところです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Sim
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

caution

格安SIM業界で始まった「端末縛り」目先の料金だけ見るとおトクに見えるが…?

FREETELが始めたスマートコミコミ+月額料金プラン。「VAIO Phone A」という最新機種が選択できる上に、10分かけ放題が無料、1年後に新しい端末に取り替えが無料と、お得感が満載ですが、大き …

格安SIMの2017新生活応援キャンペーンまとめ。ただし、キャンペーンだけでは落とし穴も…!?

4月になり、新生活が始まっている方も多いと思います。そんなユーザーに対して、格安SIM各社が「新生活応援キャンペーン」を実施しています。新入生、新社会人だけでなく、格安SIMに乗り換えを考えているユー …

MUSIC+

LINEモバイルが夏の新サービスを予告。カウントフリーの拡大と通話定額の導入。

2016年9月に開始されたLINEモバイルは順調に成長を続けているようです。ユーザーが急増する中、「通信速度調査では常に上位」と嘉戸彩乃社長は語り、新サービスの提供を発表しました。話題になりすぎて見放 …

campaign

大容量プランの契約は待った方が良い?エキサイトモバイルがキャンペーンを4月17日から開始。

格安SIMのエキサイトモバイルが新生活応援キャンペーンを4月17日〜5月31日まで予定しています。新規契約手数料が無料、一部端末が割引価格となります。また同時に20GB以上の大容量プランが値下げとなり …

FREETEL

ユーザーにわからないように制限される可能性。「カウントフリープラン」に潜む危険性とは?

先日お伝えした、FREETELの実質「縛り」契約について、一部ユーザーからの指摘があり、各メディアがその問題点を指摘し始めました。今回は、今さまざまな格安SIM会社が導入している「カウントフリープラン …