ついにきてしまった格安スマホ「実質0円」時代。結局、こうなってしまうのか……!?

Sim

ついにきてしまった格安スマホ「実質0円」時代。結局、こうなってしまうのか……!?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

au回線の格安スマホ「UQ モバイル」が実質0円の格安スマホ「AQUOS L2」を発表しました。内容をお伝えするとともに、その問題点も提起したいと思います。

スポンサーリンク

実質0円の格安スマホ「AQUOS L2」

AQUOS L2

AQUOS

スペックは5.0インチIGZO液晶、ミドルレンジのチップセットを備え、2GBのメモリ、16GBのストレージ、1.3Mピクセルのカメラ、防水、おサイフケータイと、全部入りの格安スマホになっています。端末代金は「100円」となっています。

月額利用代金は端末代金込みで、1,980円。端末代金は100円のはずですが、端末代金が含まれています。端末購入アシスト加算料というよくわからない金額が月額1,200円。マンスリー割が1,200円の割引となっています。

大手キャリアの売り方をそのままに

もうお気づきだとは思いますが、筆者はこの「実質0円」が「嫌い」です。なぜなら。この端末を購入した場合は月々1,980円で端末代金込みですが、裏を返すとこの端末を「使わない」ユーザーは不当に高い1,980円を支払うことになるからです。ユーザーの利益を考えていません。

この販売方法は大手キャリアしかなかった時代にできた悪しき慣習で、日本以外ではみられないでしょう。Softbankはアメリカで「乗り換えるとiPhoneをプレゼント」という日本方式を持ち込みましたが、それが受け入れられるかは不透明なところです。

この方式が始まりで、ユーザーによくわからない割引合戦が始まり、行き過ぎた結果「キャッシュバック」という禁じ手まで生まれました。しかし、もう戻れないのかもしれません。市場では「月々割引がないとおトク感がない」という声も聞かれるからです。

格安SIMは撤退する事業者が出てくるなど、盛り上がりは落ち着きをみせ、次は一般のユーザーに受け入れられるかどうかになってきます。一般のユーザーの認識は、「もうスマホの料金はよくわからないので、全部お任せしてしまおう」と考えているのではないでしょうか。そうであれば、「実質0円」が効いてくることになるでしょう。

全部お任せしてしまいたいのであれば、これでいいのかもしれません。しかし、「格安SIM」というはっきりとしたスタンスで、安い月額料金を武器にした事業者が生き残り、ユーザーにも利益のある選択肢が残って欲しいと願います。モノがインターネットに繫がる「IoT」のためには安いSIMも必要になってくるのです。

UQモバイル
The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Sim
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2017比較】ドコモ系MVNO各社の通信速度は!?

格安SIMサービスを提供しているMVNOは各社とも料金プランや独自性などでアピールを図っていますが、実用性という点ではやはり通信速度、とりわけ実効速度も大きなポイントです。 MVNO各社は、ドコモやK …

スーパーホーダイバナー

楽天モバイル「低速でも1Mbps」の新プラン発表!1,980円〜はお得?

楽天モバイルは低速時でも1Mbpsの通信速度で使い放題、加えて5分通話かけ放題の「スーパーホーダイ」を発表しました。月額料金は初年度1,980円〜、2年目以降2,980円〜となっています。このプランは …

Blade E01

格安スマホと一緒に格安SIMを契約しよう。よくわからない料金プランはいらない!

格安スマホにしたいけれど、何をどうしたらいいのかよくわからない。そんな悩みはあると思われます。そんな場合は格安スマホと格安SIMを同時に契約してしまいましょう。しかし、よくわからない料金プランにしてい …

am

今なら「LINEモバイル」か?実行速度の測定結果から格安SIMを分析。

格安SIMはかなりの事業者が参入しており、何を基準に選べばいいのかわからない状態。大手キャリアの電波を使っているため「最大150Mbps」とは書かれていますが、そんなに出ないことはわかっている話。どれ …

DSDS

格安SIMにしたいけど通信速度が心配…。そんな時におすすめする「DSDS」スマホの使い方。

「DSDS」とは何でしょうか。これは「デュアルSIMデュアルスタンバイ」の略になります。簡単に言うと、二つのSIMを切り替えて使えるスマホになります。この「DSDS」に対応したスマホで通信速度の遅さを …