自転車に向けて「OK, Google」と呼びかける時代!?

Technology

自転車に向けて「OK, Google」と呼びかける時代!?

投稿日: コメント (0)


The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

普通の自転車の前輪に取り付けるだけで、電動アシスト自転車にしてしまう「Electon Wheel」。この将来的なバージョンがGoogleと共同して開発されています。自転車にまたがったら「OK, Google、自転車で行くよ」と声をかけ、ペダルを軽くこぎ出します。

スポンサーリンク

Electron Wheel GEN 2

Electron Wheel

Electron Wheelは現在、GEN 2の先行発売が行われていて、799ドル(約88,000円)で入手することができます。30秒で取り付けが完了し、普通の自転車が電動アシスト自転車になります。80キロの距離を走ることができ、坂道も楽々乗りこなすことができます。

しかし、まだ課題が残っています。それは電動ホイールを起動するために電源ボタンが必要なこと、乗りながらアシストコントロールするのであれば、スマートフォンをハンドルに取り付ける必要があることです。自転車は日常的に使うので、またがったらサッと出発したいところ。ここでGoogleアシスタントが登場します。

Googleアシスタントが何をするのか

Googleアシスタントが搭載されるからと言って、多機能自転車が出来上がるわけではなく、少し手伝うだけです。「OK, Google、自転車で行くよ」と声をかけるだけで電動ホイールが起動するとともに、盗難防止アラームが解除されます。

デフォルトモードでは、坂道を検知すると電動アシストモードに切り替わるようになっています。これはカスタマイズが可能になっていますが、ここでもGoogleアシスタントが役に立ちます。バッテリーの残りや乗車している統計情報も読み上げてくれるでしょう。

Electron副社長のジェームス・パーカー氏はこのようにコメントしています。

Googleアシスタントを自転車に搭載するためにGoogleと共同作業を進めてきました。ユーザー体験をできるだけ簡単にすることと、音声技術を統合することは、私たちを本当に興奮させてくれました。

この素晴らしい音声コマンド技術は主に自動車のために考えられていますが、私たちは自転車に乗る場合にも、その技術を活用するチャンスがたくさんあると考えています。

次世代の電動アシストホイール

アメリカでは同じように前輪に取り付ける電動アシストホイールが多く発売されているようですが、その一歩先を行くスマートアシストホイールとなりそうです。何よりGoogleが共同で参加していることは大きいでしょう。Googleはアシスタントの普及のために多様なパートナーを探しているようです。

参考URL:TechCrunch

-Technology
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

Windows MRヘッドセットが399ドル!外見はVRゴーグルなのにMR??

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 奥村卓也 通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、 …

MyLiFi親機

Wi-Fiの次は「Li-Fi」?CES2018にプロダクトが登場!

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 奥村卓也 通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、 …

本体画像

本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 奥村卓也 通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、 …

これはMRではないのか?体験の境界をまたぐARヘッドセット

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 奥村卓也 通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、 …

Prynt Pocket

スマホの写真をその場でプリント。これからは「手渡しシェア」がトレンドになる?

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 奥村卓也 通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、 …