グーグルカレンダー新デザイン

ついにこの日が!Googleカレンダーが新デザインに完全移行!

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円台!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

グーグルカレンダー新デザイン

2017年10月にGoogleカレンダーの新デザインが公開されました。それから今まで旧デザインと新デザインは両方存在し、いつでも切り替えられる仕組みになっていました。しかし、間もなく新デザインに完全移行することがわかりました。

新デザインはより直感的でわかりやすい

旧デザインではコンパクトでどこか事務的なデザインでしたが、新デザインでは各項目が大きく、直感的でわかりやすいマテリアルデザインが採用されました。また、ブラウザのウィンドウ幅に応じて画面が自動調整されるレスポンシブデザインが適応され、タブレットやスマートフォンからも閲覧しやすい汎用性のある見た目になりました。これらの変更によって今まで以上にユーザーに優しいデザインに生まれ変わりました。

スポンサーリンク

今後は新デザインに一本化

Googleが米国時間1月3日に発表した内容では、対象者がG Suiteユーザーであり、管理者がRapid Releaseスケジュールを選択している場合は1月8日から移行が始まり、Scheduled Releaseプランの場合は1月15日から移行が始まる模様です。3月1日からはすべてのユーザーが新デザインに移行し、旧デザインは使用不可になります。

旧デザインにお別れを

今回発表された新デザインへ完全移行するアナウンスを聞き、旧デザインを気に入っている一部のユーザーから残念との声が上がっているようです。筆者自身、Googleカレンダーは日常的に使用しており、見慣れた旧デザインに愛着を持っているため、少しさびしくも感じます。しかし、ウェブという媒体に存在するコンテンツである以上、バージョンアップによる見た目の変更は避けて通れません。

新デザインは旧デザインより確実にユーザーフレンドリーになっており、使い勝手が向上しています。前を向いて古いデザインには別れを告げ、新しいデザインを受け入れましょう。慣れるまで多少時間はかかるかもしれませんが、きっと前より生産性が向上するはずです。

出典:TechCrunch

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー