Windows MRヘッドセットがSteamVRに対応開始!

Technology

Windows MRヘッドセットがSteamVRに対応開始!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

発売当初からその予定があった、Windows MRヘッドセットのSteamVR対応ですが、「Steam Preview」という名称で一般ユーザーにも公開されました。これでWindows MRヘッドセットがあれば、HTC ViveやOculus Rift用のゲームが利用できることになりますが、制約もあります。

スポンサーリンク

Windows MRヘッドセットでSteam Preview

Steam Preview

Steamには多くのVRゲームが公開されています。それらはHTC ViveやOculucs Rift用に開発されたものです。一方のWindows MRはマイクロソフト独自の規格となり、その対応アプリケーションも増えつつありますが、Steamのゲームにも対応することになりました。

既に対応のゲームがわかるようになっており、その適合性は高いように見えます。

対応コンテンツ

ただし制限などがある可能性

Windows MRの魅力は比較的に低いスペックのパソコンでも動作することにあります。しかし、Steamで配信されているゲームはHTC ViveやOculus Rift用のゲームです。そのため要求されるパソコンのスペックはCore-7プロセッサとGTX 1070以上のグラフィックカードと、非常に高くなります。

これはマイクロソフトが推奨する条件であって、ゲームによってはもっと高いスペックが要求されるものもあります。また、Windows MRは他のVRとは違う特殊なコントローラーであるため、場合によっては違和感のある操作になることも考えられます。

しかし、これからはWIndows MRにも対応するよう設計されたゲームも、Steamで配信されると考えられます。マイクロソフト規格のコンテンツを楽しみつつ、Steamのゲームも利用できるため、Windows MRヘッドセット対応コンテンツは豊富になっていくと期待できるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Technology
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本体画像

本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

先日発表されたVR用グローブ「VRgluv」がKickstarterでプレオーダーを開始しました。見た目からかなりの未来感。VRの世界でものを掴んだり、握りつぶしたり、手の動きにフィードバックがあるグ …

flic1

スウェーデン発ワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろそう!

最近、Bluetoothで接続するシンプルなガジェットをみるようになりました。忘れ物防止タグであるとか、リモコンであるとか…。2016年に発売されたワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろうなガ …

ARサングラス

これぞARサングラス!Vuzixが「Blade 3000シリーズ」を公開

メガネ型ウェアブル機器と言えば、「Google Glass」を思い起こしますが、一般消費者には受け入れられませんでした。いかにもウェラブルデバイスという見た目が問題だったのではないでしょうか。今回公開 …

data2

中学生の過半数、高校生の9割がスマホ。保護者の考えとのギャップが明らかに。

明光ネットワークジャパンは「明光義塾」で保護者へ子供のスマートフォン所持について調査を実施しました。593名からの有効回答で、スマートフォン所持の実態を報告しています。その結果、保護者の考えと実際に持 …

DC

スマートフォンのタッチ動作がおかしい…。あまりにも意外な原因に驚いた実体験。

筆者は先日、気づいたのです。iPhoneの動きがどうもおかしい。タッチ操作が不安定。というよりもタッチしていないところが反応したり、スクロールがまともにできなかったり…。そうかと思うと、全く普通に動作 …