【TSUTAYA TV(ツタヤTV)】あのTSUTAYAが提供する動画見放題サービスとは!?

レンタルより手軽で安い動画見放題サービス。

NetflixやHulu、U-NEXTなど沢山ありすぎてどれにすれば良いのか分からないですよね。

ご安心ください、選び方は一択です。

それは少しでも気になったところがあれば無料でトライアルをして使用感を確かめるという方法です。

一度試してみて、使いやすければそのまま使う、使いづらければ解約すれば良いのです。

と言う訳で、今回は「TSUTAYA TV」という動画配信サービスの何が良いのかについてお伝えします。

TSUTAYA TVを選ぶ3つのポイント


数ある動画配信サービスからTSUTAYA TVを選ぶ理由をポイントに分けてご紹介します。

今回ご紹介するポイントを頭に入れて、無料トライアルをして、他のサービスを見るときにも参考にしてください。

ポイント1 : 料金が安い

TSUTAYA TVは、月額933円(税抜)で見放題対象作品約10,000タイトルが見放題のプランです。

月額1,000円(税抜)を越える価格設定のサービスが多いので、安い料金だと言えます。

「スラムダンク」や「ドラゴンボール」などの名作アニメから、最近ドラマ化した「深夜のダメ恋図鑑」など日本のドラマや映画も多数見放題。

「ウォーキング・デッドシリーズ」や「あやしいパートナー」といった海外ドラマも見放題です。

さらに、成人向けの動画も2,000本ほど含まれています。

実は成人向けコンテンツが見られるものは少ないので、TSUTAYA TVを選ぶポイントであるとも言えます。

また、新作動画2本相当を視聴できる「動画ポイント(1080ポイント)」が毎月もらえます。

もちろん無料トライアル中も付与されるので、見たい新作があればぜひトライアルしてみてください。

レンタル作品に限られますがダウンロードも可能なので、家のWi-Fi環境でダウンロードしておけば、移動中でも通信料を気にせずに動画を楽しむことができます。

ポイント2 : ログインが楽ちん


yahooIDで登録&ログインができます。

これは意外と便利なポイントです。

yahooIDと連携することで、

  • パスワード新たに作って覚える必要もない
  • Tポイントがたまる

といったメリットが挙げられます。

今yahooIDをご利用の方は、ぜひ連携して登録してみてください。

ポイント3 : トライアル期間が長い

1ヶ月の間、無料でお試しができます。

2週間しかトライアルができないサービスもあるので、それに比べるとじっくり使い勝手などを試すことができます。

気に入ればそのまま更新して、微妙だと思えば無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

自分が見たい作品があるかなど、実際に使ってみないと分からない部分が多いので、動画配信サービスを何か契約しようと思っている方は一度試してみることをオススメします。

無料トライアル登録方法

もし登録手順に不安がある方はこちらをご覧ください。

1. 「まずは30日間無料お試し!」をクリック


こちら、もしくはバナーから公式ページへ移動すると上のようなページに飛ぶので、「まずは30日間無料お試し!」をクリックします。

2. 必要項目を入力


入力必須なのは下記の5項目です。

  • 氏名
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • パスワード
  • クレジットカード情報

入力が終わったら、利用規約と個人情報の取り扱いを読んで、チェックを入れて、「確認画面へ進む」をクリックします。

3. 登録内容の確認


内容を確認後、「この内容で申し込む」をクリックすると登録完了です。

解約方法

無料トライアルをして気に入らなければ、忘れずに期間中に解約しましょう。

こういうサービスは退会の項目を見つけにくいところに配置し、解約を防ごうとします。

もちろん解約させないためです。

普段利用するサービスの方針がわかるので、サービスを選ぶ際に注目すると面白いです。

では、解約手順を今からご紹介します。

1. 画面右上のマイメニューをクリック

2. 「登録除法の確認」をクリック

3. 「サービス停止申請」をクリック

4. パスワードを入力

5. 確認事項をチェックして「次へ」をクリック

6. アンケートに答えて、申請完了

まとめ

今回の記事では「TSUTAYA TVを選ぶ理由」について書きました。

ポイントは、

  • ポイント1 : 料金が安い
  • ポイント2 : ログインが楽ちん
  • ポイント3 : トライアル期間が長い

という3つでした。

数多くの作品が見れるのもポイントですが、自分が見たいものがなければ意味がありません。

何が見れるのか、無料トライアルで確認しましょう。

ついでに、使い勝手も見て、料金に見合っていると納得できればトライアル終了後も利用すると良いでしょう。