バッテリー

バッテリー交換イメージ

2017年にiPhoneのバッテリー交換をしたユーザーには返金が!!

Appleはバッテリーが劣化したiPhoneの性能を、ユーザーに説明することなく意図的に抑制していました。このことに謝罪し、現在3,200円でバッテリー交換を行っていますが、2017年に正規料金でバッテリー交換してしまったユーザーに対して「…

バッテリー交換イメージ

Appleから30,000円の請求!?iPhoneのバッテリー交換は3,200円のはず…

Appleは現在、バッテリーが劣化したiPhoneについて、3,200円でバッテリー交換を実施しています。しかし英BBCの取材によると、バッテリー交換をAppleに申し込んだユーザーが200ポンド(約30,000円)請求されるというケースが…

【iOS11.3ベータ2】バッテリーの状態と速度低下制御はこうなった!

AppleはiOS11.3のパブリックベータ2をリリースしました。一番大きな変更点としては、去年末から大きな問題となっていたバッテリーの劣化による速度低下問題。Appleからの回答として、バッテリーの状態表示とパフォーマンス制御のオフ機能を…

アプリ画面

iPhoneのバッテリーが古くなり、本当に遅いのか調べる方法!

Appleは、iPhoneが古くなりバッテリーが劣化してしまうと、意図的に動作を遅くしていると公式に認めました。必要であればバッテリー交換を60%以上値引きして3,200円で提供しています。これは2018年の12月31日まで行われますが、こ…

iPhoneバッテリーバナー

古いiPhoneのバッテリー交換に関して飛びかう憶測!ちょっと整理!

Appleがバッテリーの劣化したiPhoneの動作を意図的に遅くしていました。これはユーザーへの説明なしに行われたもので、これに関してAppleは釈明をし、バッテリー交換を値下げして提供しようとしています。一部情報では、既に日本でも交換が始…

遅いiPhoneバナー

【解説】古いiPhoneのバッテリー問題とは?何が起きている?

iPhone 6や6sのように古いiPhoneの動作が遅くなる問題が日本でも話題になっています。これはAppleがiPhoneの寿命を延ばすために、iOSに調整を加えたからですが、いったい何が起きているのか、どうすれば良いのか、解説します。…

「古いiPhoneが遅くなる」問題でAppleに連続訴訟!

Appleはバッテリーが古くなったiPhoneの動作を意図的に遅くする処理をiPhone6/6s/SE/7に適用していたとコメントしました。その直後、アメリカ・ロサンゼルスとカリフォルニアで相次いでAppleを訴える事態に発展しました。 A…

バッテリーライフアイコン

iPhoneのバッテリーの健康状態を診断する方法!

iPhoneにはリチウムイオンバッテリーが使用されています。非常に優れた特性を持つリチウムイオンバッテリーですが、その化学反応からだんだんと充電できる容量が減っていきます。自分のiPhoneのバッテリーがどれくらい健康なのかを診断してくれる…

古いiPhoneのバッテリーを交換したら速くなる?という話ではない。

これまで、MobaGateでは2回に渡って「古いiPhoneが遅い原因はバッテリーにあるかも」という問題についてお伝えしてきました。この記事とこの記事です。日本のメディアでも紹介され、「iPhoneのバッテリーを交換すると速くなるかもしれま…

iPhone 6バナー

あなたのiPhoneが「古くて遅い」ならバッテリーの問題かも?

昨年、iPhone 6sがシャットダウンを繰り返す問題が発生しました。問題が発生したiPhone 6sは新しいものへと交換されましたが、この問題を改善するためAppleはiOS10.2.1をリリースしています。しかしそれが、悪影響を与えてい…