メルカリ

サービス終了アナウンス

「メルカリ アッテ」がサービス終了!メルカリの戦略とは?

地域コミュニティアプリ「メルカリ アッテ」が2018年5月末をもってサービス終了するという発表がありました。アッテは地域で不用品を譲り合ったり、地域情報を交換するサービス。同様のアプリ「ジモティー」の後発として始まりましたが、何が起きたので…

出品ボタン

iPhoneをメルカリに出品!簡単・安全になった!?

フリマアプリ「メルカリ」。もはや不動のトップフリマアプリとなっていますが、iPhoneが多く流通しています。これを受けたメルカリはアプリをアップデートしました。iPhoneなどのスマホの出品が簡単になったのです。 メルカリへのiPhone出…

iPhone

フリマアプリでは何が売れるのか?中古スマホは売れる?

MM総研は2017年11月29日〜12月5日の期間でフリマアプリ・オークションサイトの利用動向調査を行いました。一番よく売り買いされるのは「衣類・服飾品」、次いで「チケット・クーポン」です。注目したいのは、「パソコン・タブレット」と「スマー…

メルカリを利用する年齢層が広がり大手に続く勢い!

フリマアプリ「メルカリ」のユーザーは若年層が中心ですが、その傾向は変化しています。今では20代以上の利用も増えており、Amazon、楽天などの大手ショッピングサイトに続く勢いがあります。MMD研究所の調査をお伝えします。 よく利用するショッ…

メルカリバナー

次々と規約が変わる「メルカリの闇」に何が起きている?

向かうところ敵なしとも言っていいフリマアプリ「メルカリ」。12月上旬に、本人情報登録必須化、振込申請期限の変更、売上金を用いた商品購入手順の変更と、3点の大きな規約変更を行う予定です。表向きは「安心・安全」ですが、裏には何があるのでしょうか…

メルカリバナー

盗品売買の実態を受けてメルカリが規制強化!

フリマアプリのメルカリは、盗品の売買などの不正取引が相次いでいることを受けて、出品者の本人確認を強化すると発表しました。2017年中に、初回出品時における出品者の住所・氏名・生年月日の登録を必須にする予定です。 相次ぐ不正取引 メルカリは爆…

メルカリ、ヤフオクなどで送料を安くする方法が登場!店舗での受け取りも可能に!

日本郵便は、メルカリやヤフオクといったフリマアプリ・オークションサイトとのシステム連携による配送サービス「e配送サービス」を提供開始しました。対象となるのは「ゆうパック」「ゆうパケット」で、それをベースに匿名配送や店舗受取りなどができるよう…

詐欺の疑いがある商品

メルカリがたいへんなことになっている裏で、Amazonにて世界規模の詐欺が横行中!!

フリマアプリ「メルカリ」が現金を取り扱っていた問題について騒ぎが収まっていません。その裏でAmazonのマーケットプレイスで大規模な詐欺が流行しています。Amazonは対応に追われていますが、数が多すぎる様子。どんな詐欺なのか、どこに気をつ…

money

現金が売られているという異様な光景。フリマアプリ「メルカリ」に潜む社会の闇とは?

フリマアプリ「メルカリ」は、手数料不要で、安心して取引できる、スマホで完結するので簡単。そんな手軽さでどんどんと業績を伸ばしていますが、異様な光景が広がっています。「現金が売っている」のです。どういうことなのかお伝えします。 現金が売れる意…