端末を探す

【Android】スマホを紛失した時にGPSで追跡して探す方法

スマートフォンを無くしたらどうしよう?という不安を誰しも一度は抱えたことがあると思います。iPhoneには「iPhoneを探す」という紛失時にiphoneの居場所を探してくれる便利な機能があります。Androidでも同様の機能があります。それが「Androidデバイスマネージャー」です。ここではそんな「Androidデバイスマネージャー」を使用するための設定と基本的な機能を紹介します。
なお、Xperia Z3 Compact(Android6.0.1)を例に紹介します。端末またはバージョンが違う場合は設定方法が異なることがあります。

スポンサーリンク

Androidデバイスマネージャーの設定方法

設定画面を開き、位置情報をタップします。

設定_位置情報

 

GPSをONにします。

設定_GPS

 

一度前の画面に戻り、「Google」をタップします。

設定_Google

 

「セキュリティ」をタップします。

設定_セキュリティ

 

「端末を探す」をタップします。

設定_端末を探す

 

「ON」に設定します。

設定_端末を探す_ON

 

以上で設定は完了です。

端末を探す

端末を探す場合はPCのWebブラウザから、Android デバイスマネージャーページにアクセスします。次に先ほど設定したAndroid端末と同じGoogleアカウントでログインします。確認ダイアログが出てくるので、「承認」をクリックします。

端末を探す

 

すると紛失したAndroid端末に対する指示を行える画面が表示されます。

端末を探す_基本画面

音を鳴らす

「音を鳴らす」を選択すると対象のAndroid端末から着信音が鳴ります。大きな音が鳴りますので、Android端末を紛失したのが近場ならばすぐに発見できるでしょう。
ちなみにこれは自宅でAndroid端末を無くして探すときにも有効な機能です。

端末を探す_音を鳴らす

ロック

「ロック」を選択するとandroid端末に表示するメッセージと電話番号を任意で入力することができます。ロックボタンをクリックするとAndroid端末にロックがかかります。

端末を探す_ロック

 

このとき、メッセージ/電話番号を入力していた場合はAndroid端末に入力した内容が表示されます。

ロック画面

消去

「消去」を選択するとAndroid端末のデータをすべて消去できます。消去ボタンをクリックすると実行されます。もし、Android端末がオフラインの場合はオンラインになったタイミングで消去されます。
Android端末を紛失してしまった際の最終手段になります。

端末を探す_消去

一番に設定するべき機能

もしも自分のAndroid端末を紛失してしまったときのために初期セットアップ時に合わせてやっておきたい設定です。無くしてしまってから「やっておけばよかった」では時すでに遅しです。紛失したときに対応できるようしっかり設定しておきましょう。必ずあなたの役に立つはずです。

ネット回線に不満があるならNURO光がおすすめ
最大8万3,000円キャッシュバック!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー