【Android】【Windows】Wi-Fiテザリングの設定方法

Android

【Android】【Windows】Wi-Fiテザリングの設定方法

投稿日: コメント (0)


外出中、PCやタブレットをネットにつなぎたくなる瞬間は誰にでもあると思います。そのたびに公衆Wi-Fiを探すのも手間がかかりますし、セキュリティや速度にも不満があります。そのようなとき、スマートフォンでテザリングができると便利です。今回はAndroid端末でテザリングを使用する方法を紹介します。なお、Xperia Z3 Compact(Android6.0.1)とwindows10の接続を例に紹介します。端末またはバージョンが違う場合は設定方法が異なる場合があります。

スポンサーリンク

Wi-Fi接続でテザリングを使用する(Android端末の設定)

「設定」アプリを開き、「その他の設定」をタップします。
android_settei_top01

「テザリング」をタップします。
android_settei_goto_teza01

「Wi-FiテザリングをON」をタップします。
android_wifi_on01

【パスワードを設定したい場合のみ】「Wi-Fiテザリング設定」をタップします。
android_wifi_goto_settei01

【パスワードを設定したい場合のみ】「Wi-Fiテザリング設定」をタップします。
android_wifi_details01

【パスワードを設定したい場合のみ】「パスワードを表示」をタップします。任意のパスワードを入力して設定し、「保存」をタップします。
android_password01

以上で設定は完了です。次回接続する際は「Wi-FiテザリングをON」をONにするだけでつながるようになります。

wifi接続でテザリングを使用する(windows10の設定)

タスクバーからWi-Fiアイコンをクリックし、Wi-Fi選択ウィンドウを表示します。Android端末のWi-Fiを選択します。「セキュリティキーを使用して接続」をクリックします。
windows10_pin

パスワードの入力を求められるので、Android端末に設定したWi-Fiのパスワードを入力します。「次へ」をクリックします。
windows10_password

以上で接続は完了です。

使いすぎに注意

テザリングは便利で使いやすく、つい外出時に長時間使ってしまう場合もあると思います。しかし、通信はすべてAndroid端末を介して行われるため、音楽や動画などを見ていると契約しているプランの通信上限に到達してしまう場合もあります。そのため、常に通信量を意識して使うようにしましょう。

-Android -,

スポンサーリンク

秋場和輝

ウェブプログラマとして働きつつ、ライティングをこなす。IT以外にも発達障害や精神疾患への理解もあり、発達障害についての執筆経験もある。生活するうえでの相棒はカフェイン。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加