【Instagram】インスタで投稿の編集はどうやる?通知は行く?

インスタで投稿してもキャプションやハッシュタグが気に入らない時ってありますよね。けれどもインスタを初めて日が浅い方はわかりにくいかもしれません。また、編集した際にフォロワーに通知がいくのかも気になるはず。

今回は投稿の編集と編集時の通知について紹介します。
この記事の内容は動画でも解説していますので参考にしてください。

【Instagram】インスタの投稿を編集するやり方は?通知は行く?

スポンサーリンク


投稿を編集する方法

投稿の大部分を占めるキャプションとハッシュタグ、写真について説明します。

キャプションとハッシュタグの編集

アプリ下部のアカウントアイコンをタップしてアカウント画面に表示されている投稿をタップ。

自分の投稿の横に「・・・」メニューボタンがあるので押します。

メニューから「編集」を選択します。

編集

これでキャプションの編集とハッシュタグの追加ができます。終わったら「完了(Androidはチェック)」を押します。

完了

これで投稿の編集ができました。

編集完了

写真の編集は不可能

キャプションとハッシュタグは編集可能ですが、残念ながら写真の差し替えやフィルターを変えるといった編集はできません。写真に関して編集したい場合は投稿を削除して再投稿しましょう。

スポンサーリンク

投稿を編集するとフォロワーに通知が行く?

投稿を編集するにあたって気になる点がフォロワーに編集した旨の通知が行くのかどうか。あまり通知が行くのも迷惑になりますし、編集したことを知られたくない方もいらっしゃるでしょう。

では、編集したときはどういった動作をするのでしょうか?

通常、通知は行かない

キャプションの編集やハッシュタグの追加削除といった編集では通知は行きません。

例外的に通知がいくことも

編集は基本的にフォロワーに対して通知しませんが、以下の行動をすると対象となるフォロワーに通知がいきます。

  • メンションを追加した
  • 編集タグをつけた

例えば「メンションをつける」という編集は「その人に伝えたい」という意味ですので、通知がいくのは当然の動作だと考えられます。

メンション

このような通知が相手に届きます。

通知

スポンサーリンク

編集してもタイムラインには表示されない

編集は投稿と違いタイムラインには表示されません。複数回編集してもタイムラインを汚してしまうことがないため、遠慮なく編集しましょう。

気に入らないなら削除を推奨

何度編集しても気に入らないというときもあるでしょう。そういった場合は思い切って削除してしまいましょう。いいねやコメントは消えてしまいますが、気に入らない投稿を残しておくよりは良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました