重心線

【インスタ映え】カフェのケーキをいい雰囲気にする撮り方

おしゃれなカフェでケーキを食べる。そのケーキはとても美味しいと思いますが、Instagramにもアップしたいところ。そんな時に、いい雰囲気で美味しそうに撮るコツがあります。今回はそれをお伝えします。

スポンサーリンク

ケーキを中央に置かない

カフェ「code」さんの新作ケーキの紹介写真です。

View this post on Instagram

おかぴです◎ ・ 10月に入りました☆ 今月末はハロウィンということで 【 かぼちゃのベイクドチーズケーキ 】です。 ・ しっかりかぼちゃ しっかりチーズ そしてベイクドなんですがしっとりなめらか☆ (作り手の好みです) 添えてある生クリームとシナモンを一緒に食べてみて下さい。 とってもよく合いますよ◎ ・ ・ *本日も「2時からのメニュー」の 『 グラタンセット 』はお休みさせていただきます。 ・ ・ cord HP  http://cord.petit.cc/ cord Facebook 「cord」で検索 cord instagram 「cafe_cord」&「cord_tanaka」 ・ #cord #cafe #coffee #cake #bake #nara #コード #カフェ #コーヒー #ケーキ #ランチ #サンドイッチ #スペシャルティコーヒー #ラテ #カプチーノ #奈良 #奈良カフェ #カフェ巡り #カフェ部 #バースデーケーキ #スイーツ #焼き菓子 #おやつ #かぼちゃ #ベイクド #チーズケーキ #ハロウィン

A post shared by @ cafe_cord on

写真をちょっと分析してみましょう。

重心線

ケーキが画面の中央に置かれていません。お皿も含めた全体的な「重心」はこの線のあたりにあります。これが基本です。真ん中においてしまうとせっかくのケーキが「ケーキ屋さんの見本」のようになってしまいます。

スポンサーリンク

物語を演出する

kyon_tokiiroさんの写真

先ほどと同じようにケーキは中央にありません。そして、ケーキの置いてあるお皿は画面からはみ出ています。先ほどの写真もそうですが、「お皿がはみ出している」ことも「物語」の演出に繋がります。

そして背景に飲み物などの小物が「ボケた」状態で写り込んでいて、カフェの雰囲気のような「物語」を演出しています。これはInstagramの画面下部にある編集機能「チルトシフト」で表現できます。

チルトシフト

豪華なケーキは真上から

bellissimoyoshiさんの写真

これはデザートの盛り合わせですが、たくさんの種類のケーキが盛り付けられているセットがあると思います。そんな時は思い切って真上から撮りましょう。思いがけない写真が撮れます。ここでも、中央に置かないことと、お皿がはみ出ていることが基本になります。

素敵なカフェ巡りを

「カフェ巡り」というハッシュタグは135万件を超える人気タグになっています。おしゃれなカフェに行ったら、おしゃれな写真を撮りたくなるもの。素敵なカフェ巡りを楽しんでください。