【iPhone】歩数計でどのくらい歩いたのか確認する方法

iPhone

【iPhone】歩数計でどのくらい歩いたのか確認する方法

投稿日: コメント (0)


特に普段は意識していないけれど、「今日はよく歩いたな」という日はないでしょうか。例えば、買い物をするときなどは長い距離を歩くと思います。普段から意識的に歩数計をつけていなくても、iPhoneは自動的に歩数を計測してくれています。それを見てみましょう。

スポンサーリンク

「ヘルスケア」アプリ

iPhoneに標準でインストールされている「ヘルスケア」アプリで自動的に記録してくれています。使ったことがないかもしれませんが、このアプリを開いてみましょう。

ヘルスケアアプリ

すると、今日の「距離」と「歩数」が表示されています。

今日の歩数

過去の歩数も確認

過去の歩数もみることができます。今日の歩数をタップします。

歩数をタップ

すると、グラフ表示されます。これを週表示にして過去を見たりする様子を動画で観ていただきましょう。15秒ほどの動画です。

筆者が1万歩ほど歩いたのはかなり前だということがわかります……。健康を維持する目安として提案されているのが「1日1万歩」。会社などで働いているのであれば、かなり歩いていることがわかるかもしれません。常に持ち歩くiPhoneですから、手軽に歩数を知ることができます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-iPhone
-,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

【iPhone】サッと手書きメモのメールを送る方法

Appleの「メール」アプリはiPhoneに最初からインストールされています。これには手書きのメモを添付する機能がついています。メールアプリの標準機能を使って、簡単に手書きのメールを送る方法をお伝えし …

【iOS11】iPhoneのストレージ空き容量が足りないときの対処方法

iOS11にはiPhoneの機能としてストレージの空き容量を確保する方法が用意されています。iPhoneの容量がいっぱいになっている場合に、この機能を使えば容量を確保できるでしょう。その方法をお伝えし …

【iPhone】Safariでクレジットカード番号を即入力する方法【iOS11】

インターネットでのショッピング等で一番よく利用される決済手段はクレジットカードでしょう。しかし、あの長い番号を入力するのは面倒。iOS11では、カード番号を読み取って、自動で入力してくれる機能がSaf …

iCloudのストレージ容量を確認する方法

iCloudには様々なデータを保存しておくことができます。iPhoneのバックアップや写真、書類など…しかし、ストレージ容量がいっぱいになるとそれらのものが保存できなくなってしまいます。ここでは今、i …

【iPhone】Googleアプリの2段階認証を設定する方法

GoogleはSMSによる2段階認証から新しい認証方式への移行を促しています。SMSを悪用した攻撃やコードを盗み取られる恐れがあるためです。この新しい認証方式をiPhoneへ設定する方法をお伝えします …