【iPhone】【iOS11】画面を録画(キャプチャ)する方法

「iOS11」から画面を録画できるようになります。現在、iOS11はパブリックベータ2の状態で、全ての方にアップデートを推奨できるわけではありません。ここでは先行して、どのように画面を録画できるようになるのかお伝えします。

スポンサーリンク

録画ボタンの追加

まず「設定」アプリを開き、「コントロールセンター」をタップします。ここではベータ版のため英語になっています。

コントロールセンター

次に「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

コントロールをカスタマイズ

すると、コントロールセンターに表示するボタンを選択する画面になります。「スクリーンレコーディング」の横にある「+」をタップします。

録画ボタン追加

上部のメニューに移動すれば完了です。

追加された録画ボタン

画面の下からスワイプして、コントロールセンターを表示すると、録画ボタンが追加されています。

コントロールセンターの録画ボタン

スポンサーリンク

録画してみる

実際に録画すると、録画ボタンをタップしたところから録画が始まります。実際にみていただきましょう。

もし、録画ボタンを押す部分が不要であれば、「写真」アプリから撮影した動画を開き、「編集」ボタンをタップすることでトリミングができます。

利用シーンとして、LINEの長いやりとりを録画する、ゲームの画面を録画するなどが挙げられると思われます。録画機能があると覚えておくといざという時に役立つでしょう。