クイックスタート

【iPhone】クイックスタート機能で簡単に機種変更する方法【iOS11】

機種変更でiPhoneから新しいiPhoneへ変えるユーザーはかなり多いかと思います。iOS11では新機能として「クイックスタート」という機能が実装されました。これは前のiPhoneから新しいiPhoneへ設定を引き継ぐもので、機種変更が簡単になります。その方法をお伝えします。

スポンサーリンク

新機能「クイックスタート」

手元には前のiPhoneと新しいiPhoneがある状態が前提です。前のiPhoneは電源を入れておき、Bluetoothをオンにしておきます。そこで新しいiPhoneの電源を入れると、ウェルカム画面が表示されます。

ウェルカム画面

言語を「日本語」にします。

言語

国を「日本」にします。

国

早速、クイックスタートの画面となります。

クイックスタート

この状態で新しいiPhoneに前のiPhoneを近づけて、電源ボタンやホームボタンで画面を点灯させます。前のiPhoneの方へこのような画面が表示されると、クイックスタートの始まりです。ロックを解除すると作業が開始されます。

ロック解除

スタートしない場合は前のiPhoneのBluetoothをオンオフしたり、もう一度画面を点灯させたり、きっかけを与えると表示されるでしょう。

ロックを解除すると、このようなキャプチャ画面になります。

キャプチャ画面

そして新しいiPhoneに表示されている「イメージ」をキャプチャ画面の「円」の中に入れます。

移行イメージ

キャプチャすると、前のiPhoneのパスコードを新しいiPhoneへ入力する画面になりますので、パスコードを入力します。このパスコードは新しいiPhoneのパスコードにもなります。

パスコード入力

すると自動で設定が始まります。これには数分かかります。

自動設定

一通り設定が終わると、「Touch ID」の設定画面になりますので、指紋の登録をします。

Touch ID設定

するとまた、自動で設定が始まります。

自動設定

設定が終わるとバックアップの復元画面になります。バックアップを選択すると復元が始まり、自動的に再起動します。

バックアップ選択

再起動が終わるともう前のiPhoneと同じ画面が新しいiPhoneに表示されています。Touch IDでログインすれば使える状態になっています。

移行がとても簡単になった

ワンステップずつ解説したので長いように見えますが、実際の移行にはそれほど時間がかからないようになりました。基本的には画面にしたがって操作するだけです。つまずくとすれば、クイックスタートの最初、iPhoneを近づけるところでしょう。画面のオンオフなど少しきっかけを与えればうまくいくと思われます。

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー