【iPhone】サッと手書きメモのメールを送る方法

スクエニの歴代タイトルを始め多彩なキャラクター登場!

Appleの「メール」アプリはiPhoneに最初からインストールされています。これには手書きのメモを添付する機能がついています。メールアプリの標準機能を使って、簡単に手書きのメールを送る方法をお伝えします。

スポンサーリンク


メールアプリで手書きメモを添付する

  1. メールアプリを開いて、本文のカーソル部分を長押しします。
  2. 出てくるメニューを右へ移動し「描画を挿入」をタップします。
  3. メモのキャンバスが表示されます。

ここまでの流れを動画で観ていただきましょう。10秒ほどの動画です。




キャンバスではペンの種類や色が選択できます。キャンバスを指でなぞることで線を書くことができます。

  1. 例えば、色を変えるには黒丸「●」をタップします。
  2. 好きな色を選択します。
  3. 指で描きたいメモを手書きします。
  4. 左上の「完了」をタップするとメニューが表示されます。
  5. 「描画を挿入」をタップします。
  6. メールに手書きメモが添付されます。

後半の流れを動画で観ていただきましょう。17秒ほどの動画です。

スポンサーリンク

簡単なイラストや地図を手書きする

手書きで自由にメモができますので、メールの送付相手に簡単なイラストの説明や簡易な地図などを送るときに使えるテクニックです。覚えておくと役に立つでしょう。