iPhoneが圏外になってしまう!?圏外病の直し方!

普通に使えていたiPhoneがいきなり圏外になって使えなくなってしまう。実際に筆者のiPhoneでも起きました。「圏外病」とも言われますが他のスマホでも起きることです。今回はiPhoneの直し方を解説していきます。

スポンサーリンク


iPhoneが圏外になる圏外病とは?

iPhoneで圏外病が発生した場合、原因としては下記のようなものが考えられます。

  • キャリアの通信障害(輻輳)
  • SIMカードの不良
  • 通信に関わる設定の不具合
  • Phoneの故障

これらの原因それぞれに解決方法がありますので安心してください。

スポンサーリンク

圏外病になったiPhoneを直す方法

iPhoneの不具合を直す一般的な方法として、設定のリセットやiPhoneの初期化があげられます。しかし「圏外になってしまう」という症状が出ている場合、リセットや初期化はあまり意味がありません。

それよりも原因にあった解決法を探る方が近道です。以下の順番で確認していけば解決方法と原因がわかるようになります。
圏外病の直し方は動画でも解説しています。

なぜか圏外に!?iPhoneの圏外病をなおす方法!!【モバイルデータ通信できない】

iPhoneを再起動する

まず最初にとるべき対策は、iPhoneを再起動することです。iPhoneの一時的な不具合はたいてい再起動で直ります。再起動してもまだ圏外病が続いているようであれば次に進んでください。

キャリアの通信障害は解消されるまで待つ

大勢の人が集まる場所、例えば花火大会などで圏外病が発生した場合、これは「輻輳(ふくそう)」と呼ばれ、キャリアの通信設備の最大量(キャパシティ)を超えてしまったために起きています。

この対策としては大勢の人から離れるか、イベントが終了するまで待つことになります。イベント終了後には自然と回復するので落ち着いて待ちましょう。

めったにないことですが、キャリアの通信設備が大規模障害を起こして圏外病が発生することもあります。こうなるとTwitterなどで騒ぎになるのでわかると思います。「通信障害」で検索すると状況がわかるでしょう。

この大規模障害も回復するまで待つしかないということになります。

SIMカードを抜き差しする

圏外病はSIMカードを抜き差しすると直ることがあります。SIMピンをSIMトレイの穴に差し込みます。もしSIMピンがない場合はゼムクリップなどで代用できます。

SIMピン

SIMトレイの穴にSIMピンを差し込むとトレイを引き出すことができます。

SIMトレイ

SIMカードはこのように金属の接触面があります。ここが汚れていると不良の原因となるので柔らかい布で拭いてみるとよいでしょう。

SIMカード

そして再度SIMトレイを差し込みます。

SIMトレイ

これで回復したらSIMカードの接触不良だったことがわかります。

キャリアの構成プロファイルを再インストールする

iPhoneが通信するためには構成ファイルが必要です。このファイルがなんらかの理由で壊れてしまうことがあります。これは通信に関わる設定の不具合ですので、直していきましょう。

大手キャリアの場合と格安SIMの場合でちょっと手順が異なります。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)の場合

大手キャリアのiPhoneであればネットワーク設定のリセットで構成プロファイルを再インストールできます。「設定」アプリを開いて「一般」を押します。

設定メニュー

一般メニューの一番下に「リセット」があるので選択します。

一般メニュー

ネットワーク設定をリセット」を押します。このとき、Wi-Fiの設定も削除されてしまうので、もし心配なようであれば今使っているWi-FiのSSIDとパスワードをメモしておきましょう。

リセットメニュー

「パスコード」を入力します。 パスコード

「ネットワーク設定をリセット」と再度表示されるので押します。

ネットワーク設定をリセット

これで再起動されてキャリアの構成プロファイルが再インストールされます。

再起動画面

iPhoneが起動したら通信ができるか試してください。通信できるようになったら構成プロファイルの問題は解決です。

格安SIMの構成プロファイルを再インストールする

格安SIMの場合は、それぞれの会社が構成プロファイルを提供しています。例えばLINEモバイルであれば「LINEモバイル APN」のように、「使っているサービス名+APN」で検索してください。

検索結果で「APN設定方法」や「構成プロファイルダウンロード」などの検索結果が表示されますので、そのページを開きます。

検索結果

その会社によって構成はさまざまですが、よく読むとAPN構成プロファイルをダウンロードするページがあるはずです。みつかったらダウンロードボタンを押します。

ダウンロードボタン

構成プロファイルのダウンロードを許可します。

許可

ダウンロードが完了したら「閉じる」を押します。 閉じる

一旦ホーム画面に戻って「設定」アプリを開くと一番上の方に「プロファイルがダウンロードされました」と表示されているので、これを押します。

設定メニュー

「インストール」を押します。 インストール

この後、パスコードを入力して指示に従っていくと構成プロファイルが再インストールされます。できたら、圏外が直っているか確認してください。通信できるようであれば構成プロファイルの問題は解決です。

SIMカードの交換を依頼する

ここまで試してみてまだ圏外病が直っていない場合、SIMカードが損傷している可能性があります。使っているキャリアのヘルプセンターに連絡して、これまでやった作業を説明して、圏外が直らないことを相談してください。

SIMカードが損傷しているようであれば交換してもらえるでしょう。もしくは次項で説明するようにAppleのサポートを受けるように勧められるかもしれません。

スポンサーリンク

それでも直らない場合は?Appleサポートに連絡

全部試してみて圏外病が直らないようであれば、iPhoneが故障している可能性がかなり高くなります。このAppleサポート←のページを開いてサポートを受けてください。

iPhoneのアイコンをクリックして案内に従っていくと、Appleサポートと直接電話などで相談することができます。

Appleサポートページ

故障となると修理費がかかってくるかもしれません。Appleのサポートはとても優秀ですので親身に相談にのってくれます。必ず圏外病を直す方法があるはずですのでぜひ相談してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました