tethering-top

【ソフトバンク】テザリングの料金と設定・対応機種を解説!

ソフトバンクのテザリングの加入方法、設定方法を徹底解説していきます。

スポンサーリンク

テザリングとは

tethering-1
Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機などからスマートフォン、もしくは4Gケータイをアクセスポイント(Wi-Fiルーター)としてインターネット接続できる通信機能です。
引用:ソフトバンク公式ホームページ
  

テザリングで何が出来るのか 

テザリングではスマートフォンをWi-Fiルーターの様にして、他のWi-Fi対応機器をインターネットに繋げることができます。
例えば、外出先でパソコンやゲーム機などをインターネットに接続したい場合などに使えます。

スポンサーリンク

テザリングの料金プラン

データ(パケット)定額サービス月額使用料
データ定額 50GB500円
データ定額 20GB/30GB
家族データシェア 50GB/100GB
法人データシェアギガパック(50)/(100)
500円
データ定額ミニ 1GB/2GB
データ定額 5GB
データ定額S(4Gケータイ)
無料
上記以外500円
(加入から2年無料)

My SoftBankでオプション加入状況を確認する

まずMy SoftBankを開きます。
赤枠のオプション変更を押します。
tethering-ms1
そうすると現在加入しているオプション一覧が出てきます。
ここにテザリングオプションが無ければ現在加入はしていませんので、加入手続きが必要になります。
tethering-ms2
同ページの上にあるサービスを探すを押します。
tethering-ms3
そうすると現状加入しているオプションが出てくるので、ここからテザリングオプションを探して加入すれば完了です。
tethering-ms4

対象機種

対応機種
iPhoneiPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
iPad10.5インチiPad Pro
9.7インチiPad Pro
12.9インチiPad Pro
iPad Air 2
iPad Air
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPad mini
iPad Retinaディスプレイモデル
スマートフォン対応(4Gスマートフォン)
タブレット対応
ケータイDIGNO® ケータイ2
AQUOS ケータイ2

テザリング設定

 

スマホの設定方法 

設定を開き、インターネット共有を押します。
tethering-st1
インターネット共有をオンにします。
“Wi-Fi”のパスワードは好きなものを決めてください。
tethering-st2

  

PCから繋げてみる 

例としてMacに繋げる方法です。
右上のWi-Fiマークを押します。
tethering-mc1
インターネット共有という欄にiPhoneが出てくるのでクリックして、決めたパスワードを入力すれば設定完了です。
tethering-mc2
参考URL:ソフトバンク公式ホームページ