簡単!AppleCare+に加入しているか確認する方法(アプリ&ブラウザ対応)

700万ダウンロード突破!3 vs 3リアルタイムバトル対戦ゲーム

大事なiPhoneやiPadの保証をしてくれるサービスであるAppleCare+。iPhoneやiPadは高額ですから、是非入っておきたいサービスです。そして、意外と忘れてしまうのがAppleCare+に加入しているか確認する方法です。ここではアップルケアに加入しているかを確認する方法を紹介します。

スポンサーリンク


AppleCare+についておさらい

AppleCare+foriPhone

保証とサポートをiPhoneの購入日から2年間に延長するサービス。過失や事故によって損傷した場合に対する修理を画面割れ等の損傷は3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)の料金で2回まで受けることが可能です。他にもサポートメンバーにチャットもしくは電話で優先的に問い合わせることもできます。

AppleCare+foriPad

基本はAppleCare+foriPhoneと同様。異なる点は過失や事故による損傷に対する修理がiPadの場合は4,400円(税込)、ApplePencilは3,400円(税別)であることです。

スポンサーリンク

2種類ある確認方法

AppleCare+に加入しているか確認する方法は2種類あります。一つはブラウザで確認する方法、もう一つをアプリをダウンロードして確認する方法です。

ブラウザで確認する方法

端末の設定アプリ→一般→情報をタップし、シリアル番号と記載されているところを長押ししてコピーします。

AppleCare確認

保証状況の確認にアクセスします。

AppleCare確認

シリアル番号を入力し、コードを入力して「続ける」ボタンをタップします。

AppleCare確認

それと端末の保証状況が表示されます。AppleCare+の保証が切れている場合は「修理サービスの保証:期間終了」と表示され、保証が効いている場合は「修理サービス保証:有効」と表示されます。

AppleCare確認

アプリで確認する方法

「Appleサポート」アプリをAppStoreからダウンロードします。

Apple サポート

Apple サポート
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

下部メニューの「アカウント」→「保証状況の詳細」をタップします。

AppleCare確認

調べたい製品名をタップするとAppleCare+の加入状況と有効期限を確認することができます。

AppleCare確認

保証期間が切れていれば終了している旨を、保証期間が切れていなければ加入している旨が表示されます。
AppleCare確認

保証期間はしっかり把握するように

大事なiPhoneやiPadを保証してくれるAppleCare+。画面が割れたなどの破損や故障はいつ起きるかわかりません。そのため保証期間はしっかり把握しておきましょう。

ちなみにAppleCare+は製品を購入後30日以内であれば、後からでも加入することが可能になっています。