【iOS/Android】LINE LIVEを録画する方法まとめ

500万DL突破!超美麗グラフィック&ガチャなしでも遊べる3DバトルRPG

LINEが提供している放送サービスLINE LIVE。有名な芸能人から一般のユーザーまで多くの人が放送を行っており、広く支持されているコンテンツです。

LINE LIVEには放送を録画するという概念がありません。そのため、正攻法ではお気に入りの放送を自分のスマホに保存することができないようになっています。LINE LIVEの放送を録画しようとした場合、少し工夫しなければいけません。
ここではLINE LIVEの放送を録画してスマホに保存する方法を紹介します。

スポンサーリンク


【LINE LIVE】録画不要なアーカイブ機能で見逃した動画を見る

LINEライブでは録画することが通常不可能ですが、放送し終えた回を見る方法は用意されています。それがアーカイブ機能です。

アーカイブは次の手順で視聴可能です。

右下にあるアイコンをタップ。
LINE LIVE 録画

フォローをタップして、表示されるフォローリストから視聴したい配信者をタップします。
LINE LIVE 録画

配信者のページに過去放送のアーカイブが存在すれば表示されます。視聴したいアーカイブをタップすることで配信が再生される仕組みです。
LINE LIVE 録画

次で紹介する方法を使えばアーカイブも録画することができます。

スポンサーリンク

【LINE LIVE】録画する方法

iOSで録画する場合は「画面収録」を使う

iOSの場合はiOS11以降に追加された機能である画面収録を使うことでLINE LIVEを簡単に録画できます。

初期状態だと画面収録の機能が使えないようになっているため、まずは使えるようにします。
「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールセンターをカスタマイズ」を順にタップ。一覧に表示される「画面収録」の右側にある+ボタンをタップ。これで画面収録が使えるようになります。
Apple ID

端末の画面上から下に向かってスワイプすると表示されるコントロールセンターに「◎」の形をしたアイコンが追加されます。これが画面収録です。画面収録を開始するにはこれをタップ。カウントダウンが始まり画面収録がスタートします。
LINE LIVE 録画

画面収録を終了するときは再度コントロールセンターを表示して画面収録のアイコンをタップします。
LINE LIVE 録画

Androidで録画する場合はアプリを使う

AndroidではLINE LIVEを録画する専用アプリ「LREC」をダウンロードして使用します。

LINE LIVE録画アプリ『LREC』

LINE LIVE録画アプリ『LREC』
開発元:Kurotools
posted withアプリーチ

LINE LIVEで録画したい放送を表示します。「シェアアイコン」→「URLコピー」をタップ。
LINE LIVE 録画

LRECを立ち上げて「クリップボードから貼付」→「録画」をタップすると放送の録画が開始されます。
LINE LIVE 録画

録画した放送は端末内の「Movies」フォルダに保存されます。

有名なユーザーの動画はYouTubeで見つかることも

有名なユーザーの場合、動画は放送者や動画を撮っていた視聴者よってYouTubeにアップされているケースもあります。
過去の動画がとても気になるユーザーがいた場合、YouTubeで検索してみると良いでしょう。

録画は端末の残りストレージ容量に注意

録画をする上で注意しなければいけない点が端末の残りストレージ容量です。動画は多くの容量を使うため、放送を録画するほどストレージ容量を占めるようになります。そのため、アプリをダウンロードするときや写真を撮るときにストレージ容量が不足し、できなくなる可能性も。
普段から不要な動画は削除したり、外部ストレージに移動させるなどしてストレージを管理するとよいでしょう。