【LINE】通報すると/されるとどうなる?やり方まとめ

基本料金1,333円引きで工事代金は無料
さらに最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

LINEには通報という機能が存在します。ですが、具体的にどういう機能なのか、どのような時に使えばよいのかわからない方も多いのではないかと思います。今回は意外と知らないLINEの通報機能について解説します。

【LINE】通報とはどういう機能?

LINEの通報機能は、スパム行為や出会い目的、迷惑行為など、LINEの利用規約に反していることを行っているアカウントをLINEの運営に通報できる機能です。

スポンサーリンク

【LINE】通報するとどうなる?

通報するとLINE運営が通報されたアカウントのトークやタイムラインの履歴などを調査。LINE運営が利用規約に反していると判断した場合には、対象アカウントの一時停止、より悪質だと判断した場合にはアカウントの凍結や停止などの措置が取られます。

悪質なアカウントかどうかの判定基準は利用規約に反しているかという一点です。あなたが迷惑行為と感じて通報しても運営側が利用規約に反していないと判断した場合は、通報したアカウントに特別な制裁は行われません。

通報されたアカウントは、LINE運営から処置を行われるまでは通常どおりに使用することができるため、悪質なメッセージを送り続けることができます。そのため通報したら、同時にブロックも行っておくことをおすすめします。

【LINE】通報すると相手にバレる?

通報しても誰が通報したのか相手にバレることはありません。また、通報した側のアカウントに対しての調査は行われません。他にもあなたが通報したということは他のアカウントに告知されることはありませんし、タイムラインに乗ることもないため、安心してください。

【LINE】通報されるとどうなる?

いたずらなどであなたがLINE運営に通報された場合、自分のアカウントのトークやタイムラインの履歴が調査されます。迷惑行為などを行っていない場合は、ペナルティを受けることはないので安心してください。

しかし、迷惑行為などを行っていた場合は、アカウントの一時利用停止やアカウントの凍結処置が行われます。一時利用停止の場合はしばらく時間が経過した後、再利用可能になります。
しかし凍結が行われた場合はそのアカウントでは再びLINEを使用することはできません。電話番号を登録していた場合は、もうその電話番号ではLINEに再登録できないものと考えた方が良いでしょう。

【LINE】間違って通報した場合はどうなる?

間違って通報した場合も、対象のアカウントが迷惑行為を行っていない場合は、ペナルティを受けることはなく問題ありません。あなたが通報したという事実は誰にも知らされることはないため、気にしなくても大丈夫です。

【LINE】通報のやり方

ホーム画面から通報

通報したい相手のホーム画面を開き、右上にあるメニューボタンをタップします。画面中央に通報ボタンが表示されるのでタップします。

LINE

 

表示される以下の項目から適切なものを選んで「同意して送信」をタップします。

LINE

 

  • スパム/宣伝目的
  • 異性交際/出会い目的
  • 迷惑行為
  • その他

以上で通報完了です。

トーク画面から通報

メニュー上部にある下向き三角をタップして、開いたメニューの中にあるトーク設定をタップします。

LINE

 

通報をタップします。

LINE

 

表示される項目から適切なものを選んで「同意して送信」をタップします。

LINE

 

以上で通報完了です。

タイムラインから通報

通報したい投稿の右上にあるメニューボタンをタップして、表示されたメニューの通報をタップします。

LINE

 

表示される項目から適切なものを選んで「同意して送信」をタップします。

LINE

 

以上で通報完了です。

悪質なアカウントにはブロック以外に通報も考慮

もしあなたが今、スパムメッセージや出会い目的のメッセージ、その他の迷惑行為を受けているのであれば、そのアカウントを通報した方が良いでしょう。
ブロックだけで足りると思うかもしれませんが、あなたに迷惑行為をしていたアカウントが、今度は違うアカウントをターゲットにして迷惑行為をするかもしれません。
被害を増やさないためにも、悪質だと感じるアカウントに出会ったら通報することをおすすめします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー