Macのゴミ箱が空にできない!?強制削除するのに試すべき4つの方法!

Macのゴミ箱が空にできない。ファイルに何らかのロックがかかってしまい起きる現象です。この場合、どうすればゴミ箱を空にできるのか。試していただきたい方法がいくつかありますので、順番にご紹介します。

この記事の内容は動画でも解説しています。
あわせて参考にしてください。

Macのゴミ箱が空にできない?4つの解決策!!

スポンサーリンク


Macのゴミ箱のファイルにロックがかかっていないか

念のため、ファイルにロックがかかっていないか確認します。ゴミ箱に残っているファイルを右クリックまたは二本指クリックして「情報を見る」を選択します。

情報をみる

そしてファイルの「ロック」の部分を確認します。

ロック

ロックがかかっていればチェックを外してゴミ箱を空にします。
ロックがかかっていなければ次へ進みましょう。

スポンサーリンク

Macをセーフモードで起動してゴミ箱を空にする

Macをセーフブートすることで、終了できなかったアプリからのロックを回避するなど対策が取れることがあります。MacをセーフブートするにはIntel Mac(2019年まで)、Appleシリコン(2020年以降)で方法がことなるので注意が必要です。

「」メニューの「このMacについて」をみることで、どちらのチップが使われているのかわかります。

セーフブートはこちらの動画で詳しく解説していますので参考にしてください。

AppleシリコンMacとインテルMacをセーフブートする方法【セーフモード】

Intel Mac(2019年まで)のセーフブート方法

手順1:「shift」キーを押したままにしておくとMacが起動する場合はそのまま「shift」キーを押し続けます。起動しない場合は「shift」キーを押しながら電源を入れてそのまま「shift」キーを押し続けます。

手順2:Appleのロゴが出て読み込みが始まったらセーフブートされているので「shift」キーをはなします。

Appleロゴ

手順3:ログイン画面の右上に赤文字でセーフブートと書かれていればセーフブートで起動できていることがわかるのでログインします。

セーフブート

手順4:ゴミ箱を空にします。これでもダメなら次の方法へ移ってください。

AppleシリコンMac(2020年以降)のセーフブート方法

手順1:電源ボタンを押して「起動オプション」が表示されるまで電源ボタンを押し続けます。

起動オプション

手順2:起動オプションが表示されると、Macがインストールされている内蔵ドライブも表示されるので選択します。

内蔵ドライブ

手順3:キーボードの「shift」キーを押すと「続ける」が「セーフモードで続ける」に変わります。

Shiftを押しながらクリック

手順4:「セーフモードで続ける」をクリックすると自動的に再起動されてセーフブートされます。ログイン画面右上に赤文字でセーフブートと表示されたらログインします。

セーフブート画面

手順5:ゴミ箱を空にします。これでもダメなら次の方法へ移ってください。

スポンサーリンク

Finderのオプションで強制的にゴミ箱を空にする

「Finder」メニューの「ゴミ箱を空にする」を「option」を押しながらクリックすることで、警告を無視してゴミ箱を空にすることができます。

ゴミ箱を空にする

これでも空にできなければ次に最後の手段をとります。

Macのターミナルでゴミ箱のファイルを強制削除する

「Launchpad」を起動して「その他」に移動します。

Launchpad

その他の中にある「ターミナル」をクリックします。

その他

ターミナルを起動したら「sudo rm -rf」と入力し最後に「半角スペース」を入力します。

ターミナル

ゴミ箱に残ってしまっているファイルをドラッグして「ターミナル」ウィンドウにドロップします。

ドラッグ&ドロップ

するとファイル名が入力されますので、「Return」を押して実行します。

コマンドを実行

パスワードが聞かれますので入力します。パスワードの文字は表示されません。

パスワード入力

パスワードを入力して「Return」を押すとゴミ箱のファイルが削除されます。

空のゴミ箱

これで強制的にゴミ箱に残ってしまったファイルを削除できます。

よりスマートにMacを管理するなら

MacPawが提供するCleanMyMac Xしているアプリを使えばよりスマートにMacを管理できるようになります。自分では気づかなかった「無駄」を自動で検知してくれるので定期的にストレージをスッキリさせたい人にはおすすめですよ。

コメント

  1. Hi, after reading this awesome paragraph i am as well delighted to share my experience here with mates.

  2. 匿名 より:

    thank you!

  3. RUSH より:

    出来ました!!!!
    ありがとうございます!!

  4. Macファイル管理アプリケーションの力を借りると一発で簡単削除できますよ!

タイトルとURLをコピーしました