no-image

OneDriveは使わない?削除と再インストールする方法

1/4配信開始!放置しててもキャラが育つ放置系RPG

Windows10に最初からインストールされているオンラインストレージアプリのOneDrive。オンラインストレージはGoogleドライブやDropboxを使っていて、まったくOneDriveを使用していない方もいるのではないでしょうか。
使わないのであれば削除したほうがアプリの管理が楽になります。ここではOneDriveの削除と再インストール方法を紹介します。

スポンサーリンク


OneDriveを削除する方法

スタートボタンをクリックしてメニューを表示し、設定ボタンをクリックします。
OneDrive削除

「アプリと機能」をクリックしてメニューを開き、「Microsoft OneDrive」を選択、アンインストールをクリックします。
OneDrive削除

以上でOneDriveのアンインストールは完了です。

スポンサーリンク

OneDriveを再インストールする方法

OneDriveのダウンロードページにアクセスし「再インストールする必要がある場合、ここをクリックしてダウンロードしてください。」のリンクをクリックします。OneDriveSetup.exeをダウンロードできるので、任意の場所に保存します。
OneDrive削除

ダウンロードしたOneDriveSetup.exeをダブルクリックしてインストール。インストールが完了すると自動的に同期が実行されます。
以上で再インストールは完了です。

使わないなら軽い気持ちで削除してしまおう

OneDriveはWindows10に最初からセットアップされているマイクロソフト謹製のアプリであるため、削除してよいのか不安になりますが、削除して問題ありません。
もし再び必要になったときは簡単に再インストールすることが可能ですので、不要ならば削除してしまいましょう。