Apple「ARKit」デモの新作、優秀GIFアニメ5選+1

コラム

Apple「ARKit」デモの新作、優秀GIFアニメ5選+1

投稿日: コメント (0)


この秋にリリースされるiOS11でAR(拡張現実)を実現するため、開発者には「ARKit」の配布が開始されています。それを使ったデモが続々と登場。ここで、新作を5つ、GIFアニメで紹介いたします。

スポンサーリンク

レストランのARメニュー

ARメニュー

レストランにはメニューがありますが、実際どんなものかわからないことがありますね。このデモでは料理を3Dモデリングし、実際にテーブルに置いた様子を見ることができます。お店のホームページで自慢料理を紹介することにも使えそうですね。

ARペイントアプリ

ARペイントアプリ

実際の部屋の映像の中に立体のらくがきをペイントできるアプリ。子供のお絵かきが部屋の中で立体になるかと思うとワクワクします。

ARバスケットボール観戦

ARバスケットボール

机の上で詳細な3Dレンダリングをされたバスケットの試合が行われています。実際の試合を放映するとなるとかなり大掛かりなことになりそうですが、この詳細な3Dモデルには可能性を感じます。

ARどこでもドア

ARどこでもドア

ドラえもんを知っている人なら誰もが憧れたと思います。どこでもドア。これがARの詳細なトラッキング技術によって、実世界からVRの世界へのドアを実現してくれます。ARどこでもドアで観光地へ行けるかもしれません。実現したらどこへ行きたいですか?

ARスペースインベーダー

ARスペースインベーダー

懐かしのインベーダーがオフィスを襲ってきました。これは倒さないと仕事になりません。いや、倒しているから仕事にならないのか……。実世界の中でゲームができる。ポケモンGOだけでなくいろいろなゲームが出てきそうです。

「ARKit」の可能性

iPhoneでARを見るために特別な機器は必要ありません。今持っているiPhoneだけでこのような体験ができるのです。以前紹介した「ARメジャー」は実用的でもあります。

今も新しいアイデアが開発されていることでしょう。リリースはこの秋。どのようなアプリが出てくるのか、大いに期待できます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-コラム
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

最低買取価格

「メルカリNOW」参入!買取アプリ「CASH」の焦りは?

買取アプリ「CASH」はファッションアイテムなどを撮影するだけで、査定・現金化できるサービス。11月27日に「最低買取金額を1,000円とする」と発表したものの、12月7日に「最低査定価格1,000円 …

パソコンのパスワード画像

パスワードを紙に書いておくのは時代遅れ?いや、安心できて確実な方法だろうという話。

パスワードの管理はどうしているでしょうか。McAfeeが世界の3,000人に対して、どのように管理しているのか調査をし、その結果を発表しています。パスワードの使い回しで乗っ取りが横行している現在、例え …

初代iPhone

iPhone発売から10年でどのように進化したのか。そして今。

iPhone発売から10年。年々と進化してきました。Bloombergは、特設ページでiPhoneの内部がどのように進化してきたのか振り返っています。2007年に発売されたiPhoneは世界に衝撃を与 …

SNSバナー

中高生には「Twitter派」と「Instagram派」が。もう一歩踏み込むと…

高校生にとって「LINE」はもはやインフラ。通信のメインです。それに加えて大抵の女子高生は「Twitter」と「Instagram」を同時に使っていて、どちらがメインかで派閥があるという調査がありまし …

TouchFocus

高品質なARヘッドセットに必要な技術は「存在しない」

Appleの最高経営責任者ティム・クック氏はThe Independentの取材に対し「高品質なARヘッドセットやメガネを構築するための『テクノロジ自体が存在しない』」と述べました。Appleにとって …