ライブ配信に狙いを絞ったスマホ「ZenFone Live」リアルタイムで美顔エフェクト!

Android

ライブ配信に狙いを絞ったスマホ「ZenFone Live」リアルタイムで美顔エフェクト!

投稿日: コメント (0)


ASUSが今年2月に発表した「ZenFone Live」が3月17日より発売されることになりました。ZenFone Liveは自撮りのライブ配信が増えていることを受け、自撮りに狙いを絞ってフロントカメラを強化し、専用のライブ配信アプリを導入するという意欲的なスマートフォンになっています。

スポンサーリンク

フロントカメラとその他のスペック

ZenFone

出典:Engadget

フロントカメラの画素数は500万画素となっていますが、1画素のサイズが1.4μmと大きく、他のスマートフォンのリアカメラと同等の大きさとなっています。これにより1画素が多くの光を受けられるようになり、室内などでの自撮りに力を発揮するでしょう。

ディスプレイは5.0インチ(1280×720)、クアッドコアのSnapdragon、メモリ 2GB、ストレージ16GB、リアカメラ1300万画素。スペックとしてはエントリーモデルと同程度となっており、性能にこだわると不満がある仕様です。

リアルタイム美顔エフェクト

出典:Engadget

最大の魅力と言えるのが、独自アプリ「BeautyLive」でしょう。ライブ配信中にリアルタイムに美顔エフェクトをかけてくれます。また前面にもLEDライトを装備してより美肌にみせることができます。2つのMEMSマイクによりバックグラウンドのノイズを除去する機能も備えており、これ以上ないくらい自撮りライブストリーミング配信に力を入れています。

日本での販売については未定ですが、現地の日本向けショップでは24,900円で販売されている模様です。

個性的なスマートフォンの増加

ここ最近、主にカメラにおいて個性的なスマートフォンが増えている印象を受けます。今回のライブ配信特化もその例ですが、ダブルレンズでボカす機能や、ダブルレンズで画角を変更できるものなど。Android端末同士での競争となりますので、ソフトウェアのカスタマイズでは差別化しにくい、よってハードウェアの独自性で競争する流れになっているのでしょう。

参考URL:Engadget

-Android -, ,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加