iOS版「Gboard」が日本語対応!賢いグライド入力も!

App

iOS版「Gboard」が日本語対応!賢いグライド入力も!

投稿日: コメント (0)


多くのiPhoneユーザーが望んでいたGoogleの文字入力アプリ「Gboard」が日本語対応しました。特徴は入力画面から直接検索した結果を、キーボードからコピーして貼り付けられること。言葉で説明すると難しいですが、動画でみていただきましょう。英語の「グライド入力」も手放せなくなります。

スポンサーリンク

果たしてどんなキーボードなのか?

Googleの公式ブログによるとこう書いてあります。

チャットで友だちと明日のランチの場所を相談している時に、お店情報を送ろうとして、何度もアプリを切り替えたこと、きっと何度もありますよね。
(中略)
Gboard なら、ボタンをタップして検索するだけで、レストランの情報やフライトスケジュール、共有したい記事等を簡単に送ることができます。

どういうことなのか。実際にレストランの情報をLINEで送ってみましょう。本来であれば、Safariを使って検索し、URLをコピーして、LINEに切り替えて、貼り付けする作業がこのように変わります。わずか18秒の動画をみていただきましょう。

猫の画像を検索して、貼り付けるということもできたりします。

猫画像の貼り付け

インストールするには、まず「App Store」で「Gboard」を検索してインストールします。

Gboardアプリ

そして、「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」とタップしていき、「新しいキーボードを追加」をタップして「Gboard」を追加します。このように「Gboard」だけにしてしまってもGboardアプリの設定から言語を追加できるので問題ありません。

キーボードの追加

グライド入力が便利

筆者は少し前から「Gboad」の英語入力方法「グライド入力」を使っていたのですが、これがなかなかに便利です。小さなボタンをひとつひとつ慎重に押さなくても、スライドするだけで入力できます。これも動画(9秒)でみていただきましょう。

細かな設定は「Gboard」アプリから

Gboardアプリ画面

最初は日本語が「かなめくり方式」併用の入力方法になっているので、「フリックのみ」に設定する。また英語のグライド入力を使うために英語キーボードを追加する。これらは「Gboard」アプリから設定することになります。新感覚のキーボードで効率的な入力をぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

SNAP

Insragramの女性が着ているアイテムがわかる。「SNAP by IQON」リリース。

ファッションはInstagramの写真を参考にするという女性が増えています。おしゃれで有名な人のコーディネートは真似したくなるもの。しかし、実際は何を着ているのかわからない。それを画像解析し、着ている …

タイプ開始

Instagramに文字だけを投稿する「タイプ」機能!使い方は?

バージョンアップされたInstagram30.0には、文字だけをストーリーに投稿できる機能「タイプ」が追加されました。その使い方をお伝えします。 Instagramでハッシュタグをフォロー!2つの方法 …

LINEの「みどりクジ」が炎上の予感?勝手にLINE Payへ登録されるとの声があがる…!?

ゴールデンウイークに入って盛り上がりをみせているLINEの「みどりクジ」。偽アカウントなども登場し、なかなかの香りがしています。そんな中、「勝手にLINE Payに登録される?」という声があがり始めて …

Sporifyで髭を検索

AppleミュージックとSpotify。両方課金して違いを比べてみる。

筆者は元々Appleミュージックを使っていて、Spotifyに乗り換えました。しかし、邦楽の新譜が出ないため、Appleミュージックに出戻り。今、両方が課金されている状態ですので、改めて両者の違いを比 …

line1

「LINEビデオ通話」のアップデート。「使ってみた」ことをできるだけフォトショで伝えてみる。

LINEの「ビデオ通話」がアップデートされ、リアルタイムでエフェクトがかけられるようになりました。「SNOW」のようなものになったのかと思われますが、使ってみなければよくわからない。使ってみたものの筆 …