Twitterバナー

TwitterがフォロワーではないユーザーからのDMに承認機能を追加。

Twitterに機能追加がされました。アメリカでは既に実装されていますが、近いうちに日本でも実装される予定です。ユーザーがフォローしていない相手からのダイレクトメッセージをプレビューして「許可」するか「削除」するか選択できるようになります。

スポンサーリンク

全ユーザーからのダイレクトメッセージを許可している場合

先日、「全ユーザーからダイレクトメッセージを受信」する機能が追加されました。その場合に、まず「リクエスト」ボックスでメッセージをプレビューし、それを「許可」するか「削除」するかを選択できるようになります。

ダイレクトメッセージを許可した場合は、それ以降メッセージは直接届くようになります。ユーザーがそのメッセージを見たかどうかは、メッセージを許可した場合だけわかるようになっています。

嫌がらせへの対処を強化

Twitterバナー

Twitterは長い間、嫌がらせや不快な表現などの規制に力を入れています。今回の機能もその一環でしょう。ダイレクトメッセージは他のユーザーからは見えないので、便利に使えますが、一方で嫌がらせに使われることもあります。より良いユーザー体験のための機能追加は歓迎できます。

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー