Apple Pencil特許

iPhone対応Apple Pencilはこうなるらしい!

AppleのCEO、ティム・クック氏が明らかにした「iPhone対応Apple Pencil」ですが、それに関して出願した特許が判明しました。iPad Proに対応しているApple Pencilはとても精度が良いものでが、それをiPhoneに対応するには工夫が必要なようです。

スポンサーリンク

出願されたiPhone対応Apple Pencilの特許

Apple Pencil特許

図をみていただくとわかるように、iPhoneに有線でApple Pencilが接続されています。これはタッチスクリーンの精度だけでは、Apple Pencilを対応させるのは困難なため、そのサポート情報として有線で位置情報を補完します。

特許の項目にはこのような記載があります。

タッチセンサーシステムは、インプットデバイスの位置を決定するために、1つ以上のサブスキャンデバイスを利用できる。位置情報はインプットデバイスからの情報をデコードする際に1つまたは複数のタッチセンサーを使用することができる。サブスキャンデバイスの入力によって、タッチセンサーシステムは、入力デバイスの微細な位置を決定できる。

少し意訳しましたが、このような特許になっています。

iPhoneの新たなラインが?

現在、iPhoneには、iPhone 8/8+/Xというラインナップがあります。これは今後整理されることでしょう。もしかしたら、iPhone 9/iPhone 9 Plus/iPhone 9 Noteというラインナップになるかもしれません。並行して折りたためるiPhoneの特許もありますので、今後が楽しみになってきました。

参考URL:9to5Mac

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー