iPhoneに「脱獄」の穴が!?急遽iOSの配信を停止!!

Apple

iPhoneに「脱獄」の穴が!?急遽iOSの配信を停止!!

投稿日: コメント (0)


iPhoneイメージ

Appleは先週にiOS11.2.5をリリースしました。通常であれば、その以前のiOS11.2、iOS11.2.1、iOS11.2.2は引き続きダウングレードなどのために利用できるのですが、配信を急遽止める自体となりました。その理由は「脱獄」ができてしまうというもの……。

スポンサーリンク

iPhoneの「脱獄」って何?

ご存知だと思いますが、簡単に説明しておきます。iPhoneのiOSは慎重にデザインされており、Androidのように自由度がほとんどありません。その代わりウィルスなどにはかなり強い設計になっています。

しかし、iPhoneをもっとカスタマイズしたいというユーザーが一定数おり、「脱獄」英語ではJalebreak、つまりiOSの保護の檻から逃れる方法を日々探っています。今回、iOS11.2、iOS11.2.1、iOS11.2.2でその方法が明らかになってしまい、今回の事態となりました。

Appleは旧iOSの署名停止および配信停止

昨日まではiOS11.2.5をインストールしていても、iTunes経由で今回問題になっているバージョンへのダウングレードができました。しかし、今日になってそのダウンロードが急遽できなくなっています。また署名も停止しているためiOSそのものがあってもインストールができません。

このバージョンのiOSが脱獄できるという情報は以前からささやかれていました。それがあまりにも大きくなってしまったのでしょう。Appleが配信も署名も止めるという緊急事態となりました。

iPhoneの脱獄は自己責任の範疇で、という表現では済まないほど危険な行為です。ウィルスの感染はもちろん、どんなセキュリティ上の欠陥があるか把握できなくなります。それでも脱獄してカスタマイズしたいユーザーはいる。確かにiPhoneの機能に全て満足できるわけではありません。しかしそんな危険を犯すまでの必要性はあるでしょうか。

参考URL:9to5Mac

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

ARイメージ

【iOS11.3ベータ】アップデートされたARKitで早くもゲームが!

AppleのAR(拡張現実)開発環境ARKitがiOS11.3ではバージョン1.5となり、垂直面や不規則な表面などの認識性能が向上しています。iOS11.3のベータ版と同時に開発環境もベータ版がリリー …

iOS11の「ARKit」アプリをiPhoneで早速使ってみた!!

iOS11の正式版がリリースされ、まだアップデートしていないユーザーも多いかもしれません。今回のiOS11で一番大きな変更点は「ARKit」が含まれていることではないでしょうか。iOS11と同時に使え …

作例

新型「iPhone 8 Plus」「iPhone X」のカメラがすごい!

Appleのスペシャルイベントにて、iPhone 8/8 Plus/Xが発表されました。その中で、「iPhone 8 Plus」および「iPhone X」のデュアルカメラ性能についての発表がありました …

2.5D

次期iPhoneは曲面ディスプレイではなく、2.5Dと呼ばれるなめらかな画面になる?

次期iPhoneのリーク情報を次々と出てきています。MacRumorsによると、次期iPhoneはSamsungのGalaxy S7 edgeのような典型的な曲面ディスプレイにはならないだろうと言われ …

iPhoneXイメージ

iPhone Xの不具合で「電話に間に合わない」ユーザーが増えている!?

米フィナンシャルタイムスは、iPhone Xユーザーを悩ましている問題が増え続けていると報じました。この問題とは、電話がかかってきてもディスプレイが消えたままで、電話が鳴っている間に取れないこと。一部 …