iPhone Xの初期設定がうまくいかない!再起動しよう!

Apple

iPhone Xの初期設定がうまくいかない!再起動しよう!

投稿日: コメント (0)


iPhoneの初期設定がうまくいかない事例が発生しているようです。アメリカでは大量のiPhone Xが一斉にアクティベーションされたことが原因のようです。多くはiPhone Xの再起動で解決するようですが、再起動はiPhone Xでどうすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク

iPhone Xの初期設定

アクティベーション失敗

iPhone Xの初期設定ではまず、アクティベーションをする必要があります。これはAppleに正規のiPhoneであることを登録するためです。ここで失敗する可能性があります。またiOS11.1にアップデートする際にも失敗する事例があるようです。

iPhone Xの再起動方法

初期設定に失敗している場合にはiPhone Xはフリーズしている可能性が高いので、強制的に再起動する必要があります。この方法が今までにない方法になっています。

ボリュームキーの上を1回、下を1回押したら、サイドキーを押したままにする

これで再起動されると、iPhone Xの起動画面である見慣れたリンゴマークになります。

Appleのサポートを活用

Appleのサポートは日本の他の企業と比べて非常に充実しています。オペレーターにもかなりスムーズにつながります。iPhone Xがおかしいと思ったら、Appleのサポートも有効に活用しましょう。新規のiPhoneには無償で90日間のテクニカルサポートが付帯していますので、活用することには何の問題もありません。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

iOS11.1正式版リリース!バッテリー消費改善に期待!

Appleは現地時間10月31日にiOS11.1の正式版をリリースしました。これには様々なバグ修正のほか、重要なセキュリティアップデートも含まれています。また、先日お伝えしたように、このアップデートに …

iOS11パブリックベータ2が配信開始!早速バグの改善を検証してみる。

6月末にiOS11のパブリックベータが配信され、本日パブリックベータ2が配信開始となりました。筆者はパブリックベータをインストールしましたが、通常の方法ではiOS10には戻れません。したがって、iOS …

「Space Qube」からAppleをかたるフィッシングメールが増加中!

請求書やIDの不備を指摘するメールを装い、Apple IDを不正に入手しようとする「フィッシングメール」が増加しています。基本的には英語で送られてきますが、過去には日本語のものもありました。このような …

FlickTyper BT

新入社員も練習不要!半身不随にも役立つフリックキーボード!

若者のPC離れ。新入社員がパソコンを使えないという話を最近よく聞きます。特にキーボードの入力ができない。それであれば、スマホのフリック入力を使えばいいのです。そんなデバイスですが、意外なことに手の不自 …

eye

Androidを搭載した究極のiPhoneケース登場!表はiPhone、裏はAndroid。

iPhoneはその使い心地がくせになるほどよくできています。一方のAndroidはそのカスタマイズの自由さに魅力が…。それぞれに魅力があるなら両方使えばいいじゃないか。そんな欲張りな夢をかなえてくれる …