【Instagram】インスタのタイムライン上部に表示される方法!並び順の法則は?

以前、Instagramは新しい順に投稿が表示され、それをさかのぼってタイムラインを見ていくだけのものでした。しかしその方法は見直され、今はユーザーにとって重要だったり、親しい友人の投稿が最初に表示されるようになっています。いったいどのように決定されているのでしょうか。

スポンサーリンク

インスタで自分の投稿を多く見てもらう方法

Instagramが考えていることは、ユーザーが見たい投稿を上から順番にタイムライン表示することです。ユーザーが見たい投稿とは、関係が近いフォロー相手の投稿とInstagramは考えています。これを基本に順番を調整して表示しています。

したがって、自分の投稿を多く見てもらうためには、見て欲しい相手(フォロワー)との関係を築き上げることが必要です。それは、相手とコメントをやりとりしたり、相手にメッセージを送ったり、関係を築くことで見て欲しい相手のフィード上部に、自分の投稿が表示されるようなります。

実際に、筆者が久しぶりの友人とコメントをやりとりするようになりました。すると、その友人の投稿が上部に表示されるようになっています。そして、この仕組みはInstagramのプロダクト責任者ジュリアン・ガットマン氏が明らかにしています。

インスタの投稿を並べる3つの要素「関心・関係・最新性」

ユーザーのタイムラインを作成する3つの主な要素があります。それは「関心・関係・最新性」です。

 

「関心」はユーザーが興味を持っていそうなことをInstagramが判断しています。今、ユーザーが何に興味を持っているのか、それは広告からの収入にもつながる重要な要素です。

「関係」はInstagram上で誰かとやりとりすると、その相手の投稿が最初に表示される可能性が高くなります。先ほど例に挙げたように、コメントをやりとりする相手とは親しいだろうとInstagramは捉えます。するとお互いの投稿がお互いのフィード上部に表示されやすくなります。

「最新性」は新しいものが上にくるということ。これは従来の投稿順と同じものと考えられるので、イメージはつかみやすいでしょう。この3つが主な要素になってフィードに表示される投稿の順番が決定されます。

よりインスタが使われるように調整されている

加えて、Instagramは「できるだけアプリを使ってもらう」ようにフィードを並べる順番を微調整しています。その要素は「頻度、フォロー、使い方」です。

 

「頻度」はわかりやすく、最後にアプリを開いた時からどれくらい時間が経っているか、その短さによって頻度が測定されます。

「フォロー」は、ユーザーのフォロー相手が多い場合に関係してきます。調整せずに表示すると、投稿数に埋もれてしまうユーザーが出てきます。これを避けるようにできるだけ多くのユーザーが表示されるように調整されています。逆に言うと自分がたくさん投稿したからといって、たくさん見られるわけではないことになります。

「使い方」は、どれくらいの時間をアプリに使っているか。「できるだけ多くの時間をアプリに使ってもらう」ため、いつユーザーにとって重要な投稿を表示するか、またはあえて重要でない投稿を表示するか、「頻度」と合わせて判断しています。

インスタの投稿にペナルティはあるの?

他に明らかにされたことがあります。ユーザーが下へスクロールすれば必ず全ての投稿が表示されるということです。頻繁に投稿することによって表示されなくなるという心配はありません。頻繁に投稿した表示の中からInstagramが関係性や使い方などを判断して表示します。

フォロワーを増やしたいために多くのハッシュタグをつけた投稿をよく見かけます。ハッシュタグが多すぎるという理由のペナルティはありません。ハッシュタグは活用した方が良さそうです。

インスタで出来るだけ上部に表示されたい

Instagramが重要に考えていることは、ユーザーが気になる情報から順番に表示すること。これができるだけ達成できるように工夫しています。Instagramを店の紹介などのビジネスで使うユーザーにとって、並び順は重大な問題です。一般のユーザーも見て欲しいと思っているでしょう。

投稿を多くの人にみてもらうためには、できるだけ上部に表示された方が良い。そうなると、よりたくさんのフォロワーと関係性を築く必要が出てきます。コメントをしたりメッセージを送ったりする。これで、重要な要素である「関係」と「関心」のポイントが上がります。

こうなってくると必然的にInstagramを利用する「頻度」と「使い方」が増えることになり、Instagramにもメリットが出てくる仕組みになっています。

ネット回線に不満があるならNURO光がおすすめ
最大8万3,000円キャッシュバック!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー