【iPhone】iTunesでバックアップしたiOSを復元する方法

iPhone

【iPhone】iTunesでバックアップしたiOSを復元する方法

投稿日:2017年7月14日 更新日: コメント (0)


iPhoneなどiOS端末の不具合や初期化などで、バックアップからの復元が必要になるかもしれません。新しいiPhoneにデータを移行するためにバックアップからデータを復元する必要もあるでしょう。ここではiTunesのバックアップを復元する方法をお伝えします。

スポンサーリンク

iPhoneを探すをオフにする

事前準備としてiPhoneを探すをオフにする必要があります。まず「設定」アプリを開き、自分のアカウントをタップします。

アカウントをタップ

そして「iCloud」をタップします。

iCloudをタップ

iCloud設定画面の中ほどに「iPhoneを探す」の設定があるのでタップし、iPhoneを探すをオフにします。

iTunesからiOSを復元する

では実際に復元作業に入っていきます。まずLightningケーブルでパソコンとiOS端末を接続します。すると矢印にあるようなアイコンが表示されます。

アイコンの表示

そのアイコンをクリックすると、接続したiOS機器の概要が表示されます。矢印にある「バックアップを復元」をクリックします。

バックアップを復元

どのバックアップから復元するのか選択する画面になります。復元したいバックアップデータを選択し、復元をクリックします。

バックアップの選択

これでバックアップからの復元が開始されます。無事、復元されると再起動の後、基本的な設定画面になりますので、案内にしたがってください。それが終わると復元の完了となります。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-iPhone
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

reader

スルスルと降りてくるウザい広告…。iPhoneなら画面をワンタップするだけで消せる!!

インターネットのニュースなど、もちろんこの記事も含めて、ほとんどが広告からの収入で成り立っています。しかし、最近「ウザい」広告が増えていませんか?特にあの真ん中くらいからスルスルと降りてきて画面下に配 …

【iPhone】Touch IDが反応しない時は指紋登録数が多すぎるかも

ロック解除のためにパスコードを入力しないで済むTouch ID。とても便利ですが、なかなか認識しなくてイライラすることも多いかもしれません。もしかしたら、それは指紋の登録が多すぎることが原因の可能性が …

iCloudのメールや写真などのデータを確認する方法

様々なデータをバックアップしておけるiCloud。しかし、いったいどこまでバックアップされているのか、確認したい時があるかもしれません。ここではパソコンを使ってiCloudに保存されている内容を確認す …

【iPhone】指紋認証失敗!ロック解除できない時の対処法

iPhoneのセキュリティを高めるため、ロック解除にTouch IDを使っている場合がほとんどだと思われます。しかし、Touch IDが認識せずロック解除できない場合もしばしば。そんな場合の原因と対処 …

【iPhone】【iOS11】すぐにカメラを起動する2つの方法

今すぐ写真を撮りたいと思ってから、ロックを外し、カメラアイコンをタップして、カメラを起動する。これではベストショットを逃してしまうかもしれません。ここでは、ロック画面およびホーム画面からすぐにカメラを …